【コーヒー資格ユーキャンで取った】添削口コミ・UCCドリップマスター講座

ユーキャンのコーヒー資格講座や添削課題の口コミや評判・値段と料金を一挙紹介!独学NGで試験難易度は低め。実際にテキストを購入し受講・合格した体験談

当サイト「ママの気になる通信教育」に掲載している通信教育や資格講座等は、学習内容や費用、サポート体制など多面的に分析しており、人気ランキングの順で掲載しておりません。広告出稿の有無によって掲載順位や内容が変更されることはありません。
詳細は「ママの気になる通信教育」の記事作成方針をご覧ください。

ユーキャンのコーヒー資格講座の口コミや評判、試験の難易度や合格率はどのくらい?

ユーキャンのコーヒー資格講座の購入前に、実際の教材内容や口コミ・評判、勉強から受験までどんなスケジュールで進むのか、メリットとデメリットと他講座との違いまで事前に把握し、損をしないようにしたいですよね。

そこでこの記事では、ユーキャンのコーヒー資格講座の良い・もしくは悪い口コミや評判と資格試験難易度、合格率、学べる内容や他講座との違いを徹底解説しました。

ユーキャンのUCCドリップマスター(ユーキャンUCC匠の珈琲講座)の合格認定証
【結論まとめ】コーヒー資格とは
  • 「学んだ介護食が職場で役立った」「内容すべて気づきがあり勉強になる」など良い口コミや評判がある一方で「現場経験者には易しかった」などの声も
  • 合格基準は正答率70%以上で試験難易度は低め。不合格でも受講期間中なら何度でもチャレンジできる
  • コーヒー資格試験は会場に行く必要はなく、約3ヶ月で自宅で資格取得できる

ユーキャンのコーヒー資格講座の受講を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

ユーキャンのUCC匠の珈琲講座
引用:ユーキャン公式「UCC匠の珈琲講座」
読みたいところから読める「目次」

ユーキャンのコーヒー資格講座とは?料金や値段

ユーキャンのUCC匠の珈琲講座
引用:ユーキャン公式「UCC匠の珈琲講座」

ユーキャンのコーヒー資格講座は、UCCコーヒーアカデミーが監修・指導。

資格取得ができ教材が充実している「ドリップマスターコース」と、資格取得はできず器具はないものの料金が半額に抑えられる「おうちdeカフェコース」の2種類から選べます。

特にハンドドリップでのコーヒーのいれ方をマスターでき、産地や豆の種類による味わいの違いや組み合わせにぴったりの食べ物がわかるのがポイントです。

講座名UCC匠の珈琲講座
監修UCCコーヒーアカデミー
販売ユーキャン
費用ドリップマスターコース 69,000円
おうちdeカフェコース 39,000円
標準学習期間4ヶ月
サポート期限8ヶ月
ユーキャンのコーヒー資格講座で学んだことで「神戸のUCCコーヒー博物館に行ってみたくなった」と口コミで評判です。

ユーキャンコーヒー資格講座の口コミや評判まとめ

お客様の声・口コミや評判

ユーキャンのコーヒー資格講座は良い口コミもある一方で、「課題提出3回だけなので早く終わってしまいそう」などと悪い口コミや評判もあります。受講前にデメリットも含めて受講生の口コミをチェックしておきましょう。

良い口コミ・評判悪い口コミ・評判
ペーパードリップを練習しながら学べる
さらに上のレベルを目指したくなった
コーヒーの知識が身につき、最後に認定証がもらえる
課題提出3回だけなので早く終わってしまいそう

ユーキャンのコーヒー資格講座の悪い口コミや評判

悪い口コミや評判1:課題提出3回だけなので早く終わってしまいそう

ユーキャンのUCCドリップマスター(ユーキャンUCC匠の珈琲講座)の口コミ評判
引用:InstagramユーキャンUCC匠の珈琲講座受講生

ユーキャンのコーヒー資格講座の標準の学習期間は4ヶ月。受講期限は8ヶ月で約半年間余裕がありますが、口コミや評判を見ると早く終わりそうだと感じる方もいるようです。

しかし、中には仕事が忙しかったり家庭の都合で忙しい時期だったりすると、なかなか勉強に手がつけられない方がいると思います。

標準の学習期間が過ぎても学習が終わらなかったらどうなるの?

学習期間のめやすは4ヶ月ですが、8ヶ月まで添削課題の提出や質問サービスを受けることができます。講座を中断したり延長はできないため、見通しを立ててから申込むのがおすすめです。

口コミにもある通り、自分のペースで勉強できるのはメリット。早く終わる分には良いですが、ゆっくりしたペースで学ぶ場合は受講期限を意識しつつ、時間が確保できるときに多めに進めるなどペース配分を考えながら学習を進められると良いでしょう。

ユーキャンのコーヒー資格講座の良い口コミや評判

ユーキャンのコーヒー資格講座では「課題提出3回だけなので早く終わってしまいそう」など悪い口コミもありましたが、SNS上で「さらに上のレベルを目指したくなった」「ペーパードリップを練習しながら学べる」と良い口コミや評判も見られます。

以下で、その一部を紹介します。

良い口コミや評判1:ペーパードリップを練習しながら学べる

ユーキャンのUCCドリップマスター(ユーキャンUCC匠の珈琲講座)の口コミ評判
引用:InstagramユーキャンUCC匠の珈琲講座受講生
ユーキャンのUCCドリップマスター(ユーキャンUCC匠の珈琲講座)の口コミ評判
引用:InstagramユーキャンUCC匠の珈琲講座受講生

ユーキャンのコーヒー資格講座ではペーパードリップでのコーヒーのいれ方を重点的に学ぶことができます。

テキストに大きな写真つきで解説されているのに加え、DVDの「ペーパードリップを極める」を合わせて見ることでよりイメージが湧きやすいのが特徴。

ユーキャンのUCCドリップマスター(ユーキャンUCC匠の珈琲講座)の映像教材

また、通信教育のため、決められた場所・時間にスクールに通う必要はありません。

自分の好きなペースで勉強を進められるのが便利!理解度に応じて添削課題を進めているなどの口コミや評判も見られました。

ユーキャンのコーヒー資格講座は、仕事や育児や家事と両立できる?

ユーキャンのコーヒー資格取得講座は、仕事や育児、家事とも両立しながら無理なく続けられるカリキュラムになっています。

学習期間のめやすは4ヶ月ですが、8ヶ月は添削指導や質問回答のサービスを受けられるので、ぞんぶんに活用してみてください!

ドリップマスターコースは、自宅にいながら資格試験を受けられるのもポイントです。

良い口コミや評判2:さらに上のレベルを目指したくなった

ユーキャンのUCCドリップマスター(ユーキャンUCC匠の珈琲講座)の口コミ評判
引用:InstagramユーキャンUCC匠の珈琲講座受講生

ユーキャンのコーヒー資格講座で学んだことで、さらに上のレベルを目指したくなったと口コミで良い評判です。

ユーキャンで講座監修をつとめるのは、UCCコーヒーアカデミー。コーヒーに詳しい講師が指導監修しており信頼できる内容になっています。

監修のUCCコーヒーアカデミーとは?

日本で唯一のコーヒー専門教育機関。国内外のコーヒーの抽出競技大会優勝者やスペシャリスト育成ノウハウを持っているので、ユーキャンの通信教育でも基礎から本格的な抽出テクニックまで幅広い知識とスキルが身につきます。

良い口コミや評判3:コーヒーの知識が身につき、最後に認定証がもらえる

ユーキャンのUCCドリップマスター(ユーキャンUCC匠の珈琲講座)の口コミ評判
引用:InstagramユーキャンUCC匠の珈琲講座受講生

3回分の課題を提出し一定以上の水準を満たすとコーヒー資格「UCCドリップマスター」の認定証がもらえます。

ユーキャンのUCCドリップマスター(ユーキャンUCC匠の珈琲講座)の合格認定証

コーヒー資格「UCCドリップマスター」の合格認定証は有料?

ユーキャンの講座では2,000円程度かかることがありますが、コーヒー資格講座の試験合格認定証は無料です。

認定証の送付には1ヶ月程度かかるので、余裕を持ってスケジュールを見ておくと良いでしょう。

額に入れて飾ったり、仕事に役立てたい方はプロフィール欄で撮影した合格認定証を記載するのも良いでしょう。

ユーキャンコーヒーの教材内容・テキストの口コミ評判

ユーキャンのUCCドリップマスター(ユーキャンUCC匠の珈琲講座)のテキスト・教材
  • テキスト3冊
  • 添削問題1冊
  • 資料集「UCCコーヒー博物館」
  • DVD「UCCコーヒー博物館紹介」ほか全3巻
  • 珈琲手帖
  • 添削関連書類一式
  • 学習ガイドブック

ユーキャンのコーヒー資格講座の受講の流れはこちらです。

STEP
コーヒー資格講座を申込・教材到着

ホームページから申込むと、講座の混雑状況にもよりますが、教材が約1週間後に届きます。

ユーキャンのUCCドリップマスター(ユーキャンUCC匠の珈琲講座)のテキスト・教材
STEP
ペーパードリップでのコーヒーのいれ方を学ぶ
ユーキャンのUCCドリップマスター(ユーキャンUCC匠の珈琲講座)のテキスト・教材

まずは1冊目のテキストでは、ペーパードリップでのコーヒー液の抽出の手順や、コーヒーをおいしくいれるコツを中心に学びます。

ユーキャンのUCCドリップマスター(ユーキャンUCC匠の珈琲講座)のテキスト・教材

テキストはオールカラーで写真やイラストがたくさん散りばめられており、ペーパードリップの一つ一つの工程がわかりやすく説明されています。

豆の特徴や豆の保存方法もテキスト1冊目で学習。この項目で学び、自分でいれるコーヒーのおいしさに驚きました。意識するだけでこんなに味が変わってくるとは。今までのやり方に反省です。

学べる内容の例

  • おいしいコーヒーの基礎条件
  • ペーパードリップで淹れる
  • ペーパードリップのスキルを上げる
  • 豆の品質と特徴
  • 焙煎度による味の違い
  • 豆の保存法

テキスト1冊が終わるごとに添削課題1回分を提出します。郵送のみの対応でWeb提出はできません。

STEP
フードとの組み合わせを学ぶ
ユーキャンのUCCドリップマスター(ユーキャンUCC匠の珈琲講座)のテキスト・教材

2冊目のテキストでは、それぞれのコーヒーに合う食べ物を学びます。

苦味の強い深煎りコーヒーとガトーショコラのような濃厚なチョコレートのお菓子、酸味が主張するコーヒーと洋梨のケーキなどライトなお菓子など、組み合わせによる味わいの違いや相性を学習。

実際に試してみると、相性のよしあしがはっきりとわかりました。

学べる内容の例

  • コーヒータイムの演出
  • カップ&ソーサーの基礎知識
  • コーヒーに関するマナー
  • スイーツとのマリアージュ
  • フードとのペアリング

場面ごとに適したカップやコーヒーを飲むときのマナーも学ぶことができました。

STEP
コーヒーのブレンド方法を知る
ユーキャンのUCCドリップマスター(ユーキャンUCC匠の珈琲講座)のテキスト・教材

3冊目のテキストでは、ペーパードリップ以外に布を使ったネルドリップやカフェプレス、サイフォンなどさまざまなコーヒーのいれかたを学びます。

添削課題の対象になっているのはペーパードリップなので、ペーパードリップを重点的に学ぶカリキュラムですが、それ以外のいれ方は映像やテキストの写真、解説で知ることができます。

学べる内容の例

  • さまざまな抽出法
  • ネルドリップ、カフェプレス、サイフォン、エスプレッソマシン、アレンジメニュー
  • コーヒー豆のブレンドの基本
  • マイブレンドに挑戦
  • プロの技を知る
  • 開業に向けて

ユーキャンのコーヒー資格講座のドリップマスターコースでは、ペーパードリップに必要な道具はついてきますが、サイフォンなどペーパードリップ以外の器具はついてこないので、欲しい場合は自分で揃える必要があります。

STEP
合否結果が届く
ユーキャンのUCCドリップマスター(ユーキャンUCC匠の珈琲講座)の合格認定証

3回分の課題をすべて提出し一定の基準をクリアすると、1ヶ月をめやすに合否結果が届きます。

ユーキャンのコーヒー資格講座は、通信講座なので申し込みから受験・資格取得までオンラインで完結。

スクールに通うために外出する手間もなく、在宅で全部できるので便利と口コミでも良い評判です。

ユーキャンのコーヒー資格講座の教材テキストの口コミや評判まとめ

良い口コミ・評判悪い口コミ・評判
ペーパードリップを練習しながら学べる
さらに上のレベルを目指したくなった
コーヒーの知識が身につき、最後に認定証がもらえる
課題提出3回だけなので早く終わってしまいそう

ユーキャンのコーヒー資格講座の教材テキストに関する口コミを調査したところ、「課題提出3回だけなので早く終わってしまいそう」という口コミが見られました。

一方で、良い口コミや評判で「さらに上のレベルを目指したくなった」「ペーパードリップを練習しながら学べる」など、良い口コミも多く寄せられています。

受講を迷ったら、公式サイトの口コミ欄を事前にチェックしたり、まずは資料請求で講座内容を確認してみてください。

ユーキャンコーヒー資格講座の資格試験難易度や合格率

ユーキャンのUCC匠の珈琲講座
引用:ユーキャン公式「UCC匠の珈琲講座」
講座名UCC匠の珈琲講座
監修UCCコーヒーアカデミー
販売ユーキャン
費用 ドリップマスターコース 69,000円
おうちdeカフェコース 39,000円
標準学習期間4ヶ月
サポート期限8ヶ月
添削課題3回
試験会場自宅受験
合格基準3回分の課題提出
合格率非公開

合格率は非公開ですが、合格基準が3回分の課題提出で一定以上の水準に達することと設定されており、課題にしっかり取り組めば難易度は低めといえます。

提出課題は3回とも自宅ででき、監視の目がある中で試験を受けるわけではないので、合格率は高い数値なのではないかと推測できます。

ユーキャンコーヒー資格のUCCドリップマスターは独学できない

資格試験勉強をする女性

ユーキャンのコーヒー資格講座は、講座を購入せず試験のみ受験して資格取得はできません。

通信講座独学
費用費用がかかる費用が安い
質問できるできない
添削指導ありなし
資格取得できるできない
市販のテキストで独学し資格取得はできないので注意しましょう!

ユーキャンコーヒー資格講座が向いている人と向いていない人

ユーキャンのコーヒー資格講座は、こんな方におすすめ・もしくはおすすめではありません。

向いている人向いていない人
コーヒーの勉強が初心者で、基礎知識や実践方法を身につけたい
家でコーヒーをいれる機会が多く、基礎知識を学んでおいしいいれ方をマスターしたい
プロ講師の指導を受けながら、体系立てて学びたい
市販で自分の好きな本を選んで独学したい
ペーパードリップのいれ方は十分知っている
費用はなるべくかけたくない
費用をなるべく抑えたい方は、まずは市販のテキストで独学してみるのも良いと思います。

ユーキャンコーヒー資格講座のメリットとデメリット

ユーキャンのUCCドリップマスター(ユーキャンUCC匠の珈琲講座)のテキスト・教材

ユーキャンのコーヒー資格講座の口コミや評判の調査結果から、受講のメリットとデメリットを以下にまとめました。

メリットデメリット
コーヒーの基礎知識を学べ、ペーパードリップでのおいしいいれ方をマスターできる
コーヒー豆専門店やカフェなど飲食関連の仕事でプラスアルファの知識として役立つ
テキストや教材に関する内容をメールでUCCコーヒーアカデミーのプロ講師に質問できる
すでに知識のある人からすると真新しいことは少ない
自宅で課題提出3回をこなすだけで取れる、比較的難易度の低い資格ペーパードリップ以外のいれ方は重点的に学べない

ユーキャンのコーヒー資格講座は、通信教育の講座としてテキスト・教材がまとまっており体系的に学べるのが特徴。テキストや教材で勉強する中で出てきた疑問は、メールで質問することができます。

栄養士などの国家資格に比べるとインパクトに欠けるかもしれませんが、コーヒーを初めて学ぶ方にはじゅうぶんに役立つ内容で口コミでも「ペーパードリップを練習しながら学べる」「さらに上のレベルを目指したくなった」などと良い評判です。

ユーキャンコーヒー資格講座の口コミや評判まとめ

ユーキャンのコーヒー資格講座は「課題提出3回だけなので早く終わってしまいそう」など悪い口コミや評判もある一方で、「ペーパードリップを練習しながら学べる」「さらに上のレベルを目指したくなった」など良い口コミや評判も見られました。

良い口コミ・評判悪い口コミ・評判
ペーパードリップを練習しながら学べる
さらに上のレベルを目指したくなった
コーヒーの知識が身につき、最後に認定証がもらえる
課題提出3回だけなので早く終わってしまいそう

いきなり申し込むのが不安な方は、まずは資料請求で学べる内容やスケジュールを確認してみてください。

参考になったらシェアしてね!
読みたいところから読める「目次」
閉じる