コーヒープロフェッショナル教材テキストはこれ!試験内容と合格率・過去問なしで独学できる

ラーキャリのコーヒープロフェッショナル資格講座
ラーキャリのコーヒープロフェッショナル資格は独学可能?合格率やテキストの口コミや評判、試験の難易度はどのくらい?

ラーキャリのコーヒープロフェッショナルの資格講座の購入前に、実際のテキスト内容や口コミ・評判、勉強から受験までどんなスケジュールで進むのか、メリットとデメリットと他講座との違いまで事前に把握し、損をしないようにしたいですよね。

そこでこの記事では、ラーキャリのコーヒープロフェッショナル資格講座のテキストや良い・もしくは悪い口コミや評判と資格試験難易度、合格率、学べる内容を徹底解説しました。

コーヒースペシャリストとコーヒープロフェッショナルの違いは「【コーヒースペシャリスト・コーヒープロフェッショナル違い】どっちがお得か検証」をチェック!

【結論まとめ】コーヒープロフェッショナル資格とは
  • ラーキャリは新しく登場した通信教育の会社で、口コミや評判はまだ多くはない
  • 合格基準は正答率70%以上で試験難易度は低め。不合格でも何度でもチャレンジできるが料金5,000円が必要
  • 通信講座を買うのは必須ではなく、試験だけ受けて資格を取れるコースも選べる

ラーキャリのコーヒープロフェッショナル資格講座のテキストが気になる方は、ぜひ参考にしてみてください。

ラーキャリのコーヒープロフェッショナル資格講座
読みたいところから読める「目次」

ラーキャリのコーヒープロフェッショナル講座とは?ざっくり解説

ラーキャリのコーヒープロフェッショナル資格講座

ラーキャリのコーヒープロフェッショナルの資格講座では、コーヒーの基礎知識をはじめ、コーヒー豆の産地による特徴など多岐にわたり学ぶことができます。

コーヒー関連の仕事に役立てたい!と考えている方にもピッタリの内容で、初心者の方でも安心して取り組めます。

講座名コーヒープロフェッショナル
認定団体一般社団法人 日本技能開発協会
販売ラーキャリ
費用49,500円
標準学習期間3週間〜
サポート期限期限(締切)なし
ラーキャリのコーヒープロフェッショナル資格講座では、1冊のテキストにコーヒーのポイントがまとまっています。

ラーキャリのコーヒープロフェッショナル講座の口コミや評判まとめ

お客様の声・口コミや評判

ラーキャリのコーヒープロフェッショナル講座の口コミはまだ集まっていませんが、ラーキャリ全体では良い口コミもある一方で、「資格が仕事などに役立つか今の時点では不明」などと悪い口コミや評判もあります。受講前にデメリットも含めて受講生の口コミをチェックしておきましょう。

良い口コミ・評判悪い口コミ・評判
詳しい採点結果やフィードバック(コメント)が届く
資格講座のテキストが勉強になる
好きな時間に自分のペースで勉強を進められる
資格が仕事などに役立つか今の時点では不明

ラーキャリのコーヒープロフェッショナル資格講座の悪い口コミや評判

ラーキャリのコーヒープロフェッショナル資格講座の口コミ・評判はまだ集まっていないため、ラーキャリのほかの講座での口コミ・評判も含めて調査しました。

悪い口コミや評判1:資格が仕事などに役立つか今の時点では不明

受講生がデメリットに感じている口コミではありませんが、「資格取ったから何というわけでもなく」とあり、資格をとった時点で活かせるかどうかはわかりません。

一方で、コーヒープロフェッショナル資格以外のラーキャリの資格を取った人の中で、「美容師の仕事のメニューに組み込んだ」と、仕事や開業に役立てているという口コミ・評判がありました。

ラーキャリのコーヒープロフェッショナル資格講座は仕事や開業にもいかせる内容?

ラーキャリは、資格認定をしている「一般社団法人日本技能開発協会(JSADA)」が定めている基準を満たした資格講座を運営しています。資格試験は自宅でおこなうことができ、合格した人には、資格の合格認定証が届きます。

仕事のあっせんや開業サポートのサービスはありませんが、工夫しだいで自分自身の今の仕事や活動に役立てることは可能です。

年会費や資格の有効期限はありません。名刺や肩書、履歴書に書くのもOKです。

悪い口コミや評判2:教材が簡単すぎる

ラーキャリのテキストや教材で勉強した人の中に「こんなに簡単でいいの?」「勉強する前と今で知識量が変わらない」などの口コミ・評判がありました。

ラーキャリの資格講座のテキストや試験の難易度・レベル感は?

ラーキャリの資格講座のテキスト・教材や試験の難易度・レベル感は、初心者向けに設定されています。
趣味の範囲で役立てる方が現実的で、それ以上の専門性を求める場合は、ほかの講座や専門スクールの方がおすすめといえます。

より専門的に学びたい人は、追加で本を購入したり、別の専門講座で学ぶことをおすすめします。

ラーキャリのコーヒープロフェッショナル資格講座の良い口コミや評判

ラーキャリのコーヒープロフェッショナル資格講座の口コミ・評判はまだ集まっていませんが、ラーキャリのほかの講座では「資格の役立て方がわからない」など悪い口コミもあります。一方でSNS上で「詳しい採点結果やフィードバック(コメント)が届く」「資格講座のテキストが勉強になる」と良い口コミや評判も見られます。

以下で、その一部を紹介します。

良い口コミや評判1:詳しい採点結果やフィードバック(コメント)が届く

ラーキャリコーヒープロフェッショナル資格講座の口コミ・評判
Instagram「mitachiyo_company」さんの投稿

ラーキャリのコーヒープロフェッショナル資格講座をはじめほかの講座では、試験の詳しい採点結果やコメント、フィードバックが届きます。

ラーキャリのコーヒープロフェッショナル資格試験合格認定証

そのため、たとえ不合格になった場合も、ミスをしたところの反省をいかして次の試験につなげやすいのがポイントです。

ラーキャリのコーヒープロフェッショナル資格試験に落ちてしまったらどうなる?

コーヒープロフェッショナル資格試験に限らず、ラーキャリの資格試験の合格基準は全体の7割以上。
もし落ちた場合は、何回でも再受験ができます。

しかし、再受験のための料金は5,000円かかります。制限時間はないため、ていねいに自分の解答を確認して提出するようにしてください。

不合格にならなかったとしても、受験した試験を振り返り復習できるのは良いところです。

良い口コミや評判2:資格講座のテキストが勉強になる

ラーキャリのコーヒープロフェッショナル資格講座以外の講座のテキストに対する口コミ・評判では、「テキストは白黒でも、構成や見た目が整っていて読みやすい」「運動する際のエネルギー変換も丁寧に解説」「自分も知らないことだらけだったと思い知らされる」と良い意見が集まっています。

ラーキャリのコーヒープロフェッショナル資格講座のテキスト・教材

私自身も、ラーキャリのテキストで勉強しましたが、幅広い範囲の中で大事なところだけかいつまんで学べるという印象でした。深い知識まで学ぶことはできませんが、浅く広く網羅したい方にはおすすめです。

ラーキャリのテキストではどんな内容を学べる?

ラーキャリの資格講座では、各分野で大事なポイントだけをかいつまんで学ぶことができます。
自分が興味を持った分野に関しては、さらに別の専門講座で学んだり、本を買い足して独学するのも一つの方法です。

テキストの中身はモノクロでカラーではありませんが、行間の空き具合や文章量、表や写真などもあり読みやすいと感じました。
ラーキャリのコーヒープロフェッショナル資格講座のテキスト・教材

良い口コミや評判3:試験まで期限を設けていないから自分のペースで勉強できる

ラーキャリの資格講座は通信教育のため、決められた場所・時間にスクールに通う必要はありません。また、期限や課題提出・試験の締切はありません。

自分の好きなペースで勉強を進められるのが便利です。

ラーキャリの資格講座は、仕事や育児や家事と両立できる?

ラーキャリの資格講座は、仕事や育児、家事とも両立しながら無理なく進められるカリキュラムになっています。

学習期間のめやすは3週間ですが、締め切りの期限はなしで添削指導や質問回答のサービスを受けられるので、ぞんぶんに活用してみてください!

自宅にいながら資格試験を受けられるのもポイントです。

ラーキャリコーヒープロフェッショナルの教材内容・テキストの口コミ評判

ラーキャリのコーヒープロフェッショナル資格講座のテキスト・教材
  • テキスト1冊
  • 添削課題1冊
  • 問題集1冊
  • 本試験問題&解答用紙
  • 添削課題提出用の封筒
  • 教材発送のご案内

受講の流れはこちらです。

STEP
コーヒープロフェッショナル講座を申込・教材到着

ホームページから資料請求や申込むと、講座の混雑状況にもよりますが、教材が約1週間後に届きます。

ラーキャリの資格講座のテキストの箱

コーヒープロフェッショナル資格講座のテキストは、クリックポストで白くコンパクトな長方形の箱に入って届きました。

ラーキャリの資格講座のテキストの箱

クリックポストで届いた箱のミシン目を開けると、中からグレーの袋に入ったコーヒープロフェッショナル資格講座のテキストが顔を出します。この中にテキストなど教材一式が入っていました。

ラーキャリのコーヒープロフェッショナル資格講座のテキスト・教材
STEP
テキストで学習
ラーキャリのコーヒープロフェッショナル資格講座のテキスト・教材

まずは試験対策テキストで学習。コーヒーの基礎知識をはじめ、コーヒー豆の産地ごとの特徴やおいしいいれ方を学びます。

学べる内容の例

  • コーヒーのおいしいいれ方
  • 欠点豆とは
  • コーヒー豆の産地

コーヒープロフェッショナル資格講座はパートごとに分かれていて、テーマに応じてポイントを絞り学ぶことができます。

STEP
問題集→添削課題の順に取り組む

テキスト学習が終わったら、問題集や添削課題に進みます。全部、語群から選ぶ一問一答の問題で記述試験はありません。

ラーキャリのコーヒープロフェッショナル資格講座のテキスト・教材

添削課題には表紙に取り組んだ日付と名前を書き込む欄があり、中身は問題と解答用紙がセットになっています。

ラーキャリのコーヒープロフェッショナル資格講座のテキスト・教材

採点するときに解答用紙ごと返ってきますが、郵送での事故が不安な方は、コピーをとっておくと安心です。

添削課題のポイント

  • 課題の提出は任意のため、提出するしないは個人の自由
  • 切手料金の負担はラーキャリ側
  • 添削課題の問題数は全部で30問

2週間くらいすると、コーヒープロフェッショナル資格講座の添削課題が返ってきました。

ラーキャリの資格講座の添削課題

問題1〜3まで配点は1問1点。1分野10問合計10点で、合計すると30点満点です。

郵送で届いた紙には、添削課題の採点結果と、評価者によるコメントがついてきました。

ラーキャリの資格講座の添削課題

項目解説では、ミスをした問題について解説されているので、次に控えている試験に向けて覚えるべきところがよくわかりました。

STEP
コーヒープロフェッショナル資格試験を受験
ラーキャリの資格試験

添削課題1回分が終わり、返送されたコメントや採点の結果をチェックしたら、次はコーヒープロフェッショナル資格試験です。

ラーキャリのコーヒープロフェッショナル資格講座のテキスト・教材

合格基準の正答率も70%と低めに設定されていて難易度はそこまで高くありません。テキストを見ながら受験することもできます。

ラーキャリのコーヒープロフェッショナル資格講座のテキスト・教材

テスト前には添削課題やWebテストの間違えたところを重点的に確認し、テキストを総復習してから臨みます。

なお、試験はWeb提出できず郵送のみの対応となるので注意しましょう。

STEP
合否結果が届く
ラーキャリのコーヒープロフェッショナル資格試験合格認定証

答案用紙を郵送すると、1ヶ月をめやすに合否結果が届きます。不合格の場合でも、期限なしで何度でも再受験ができ安心です。

なお、再受験料金で5,000円が毎回かかるので、なるべく一発合格を目指して取り組みましょう。

ラーキャリのコーヒープロフェッショナル講座は、通信講座なので申し込みから受験・資格取得までオンラインで完結。

ラーキャリの講座全体でも、スクールに通うために外出する手間もなく、在宅で全部できるので便利と口コミでも良い評判が多くみられます。

ラーキャリコーヒープロフェッショナル講座の資格試験難易度や合格率

ラーキャリのコーヒープロフェッショナル資格講座
講座名コーヒープロフェッショナル
認定団体一般社団法人 日本技能開発協会
販売ラーキャリ
費用49,500円
標準学習期間3週間〜
サポート期限期限や締切はない
添削課題1回
試験会場自宅受験
合格基準正答率70%以上
合格率非公開

合格率は非公開ですが、合格基準が70%以上と比較的低めに設定されており、難易度は低めといえます。

試験は自宅ででき、監視の目もないためテキストを見ながら受験して合格している方が一人もいないとは言い切れないため、合格率は高い数値なのではないかと推測できます。

資格試験に不合格でも、締め切りなしで何度でも再受験ができます。

追加の受験費用は1回あたり5,000円かかります。余計な受験料金や切手代を払わないためにもなるべく一回での合格を目指してみてください。

ラーキャリコーヒープロフェッショナル資格講座は独学できる

ラーキャリコーヒープロフェッショナル資格講座は、講座を購入せず試験のみ受験して資格取得してもOKです。

その場合は、コーヒープロフェッショナル資格講座の申込画面から「試験のみ」を選んでください。11,000円で試験だけを受けられます。

ラーキャリのコーヒープロフェッショナル資格独学試験申し込み画面
通信講座独学
費用費用がかかる費用が安い
質問できるできない
添削指導ありなし
資格取得できるできる
コーヒープロフェッショナル試験対策専用の市販テキストはないので注意しましょう!

コーヒープロフェッショナル資格講座が向いている人と向いていない人

資格講座が向いている人と向いていない人

ラーキャリのコーヒープロフェッショナル資格講座は、こんな方におすすめ・もしくはおすすめではありません。

向いている人向いていない人
コーヒーの勉強が初心者で、まずは基礎知識を身につけたい
コーヒーに関する仕事をしている
プロ講師の指導を受けながら、体系立てて学びたい
市販で自分の好きな本を選んで独学したい
学ぶだけで資格取得までしなくて良い
費用はなるべくかけたくない
費用をなるべく抑えたい方は、まずは市販のテキストで独学してみるのも良いと思います。

コーヒープロフェッショナル資格講座のメリットとデメリット

メリットとデメリット

ラーキャリのコーヒープロフェッショナル資格講座以外の口コミや評判の調査結果から、受講のメリットとデメリットを以下にまとめました。

メリットデメリット
詳しい採点結果やフィードバック(コメント)が届く
資格講座のテキストがわかりやすい
好きな時間に自分のペースで勉強を進められる
日常生活や趣味には役立っても仕事・開業に役立てるには工夫が必要

ラーキャリのコーヒープロフェッショナル資格講座は、通信教育の講座としてテキスト・教材がまとまっており体系的に学べるのが特徴。テキストや教材で勉強する中で出てきた疑問は、メールで質問することができます。

もちろん栄養士や管理栄養士、調理師などの国家資格などと比べるとインパクトに欠けるかもしれません。

しかし、食や健康関連の仕事をしていたり、食と健康や日常生活で役立つコーヒーを学びたい方にはじゅうぶんに役立つ内容で、口コミでも「テキスト内容が目からうろこ」「資格講座のテキストが勉強になる」と良い評判です。

コーヒープロフェッショナル講座と一緒に学ぶとおトクな講座↓↓↓

コーヒー資格ユーキャンで取った!添削口コミ・UCCドリップマスター講座

カーサバリスタ資格とは?バリスタとの違い・キャリカレコーヒー紅茶口コミ

ユーキャンのスイーツコンシェルジュ口コミ!資格試験難易度と合格率は?

コーヒープロフェッショナル資格講座の口コミや評判をチェック

資格講座・通信教育の口コミや評判まとめ

ラーキャリのコーヒープロフェッショナル資格講座含め講座全体での受講生の感想には「資格が仕事などに役立つか今の時点では不明」など悪い口コミや評判もある一方で、「詳しい採点結果やフィードバック(コメント)が届く」「資格講座のテキストが勉強になる」と良い口コミや評判も見られました。

良い口コミ・評判悪い口コミ・評判
詳しい採点結果やフィードバック(コメント)が届く
資格講座のテキストが勉強になる
好きな時間に自分のペースで勉強を進められる
資格が仕事などに役立つか今の時点では不明

いきなり申し込むのが不安な方は、まずは公式ページのチェックで学べる内容やスケジュールを確認してみてください。

▼▼今だけ!割引クーポンがもらえる▼▼

キャリカレの期間限定割引キャンペーン
参考になったらシェアしてね!

スポンサーリンク

読みたいところから読める「目次」