【食育アドバイザー試験難易度とテキスト】口コミと合格率・仕事には?

キャリカレ食育アドバイザー試験難易度とテキスト・口コミ評判と合格率・仕事には?
キャリカレの食育アドバイザー資格講座の口コミや評判、試験の難易度や合格率はどのくらい?

動画で理解したい方は、「資格検定メモ」さんの動画もあわせてご覧ください!(資格検定メモの動画掲載承諾済み)

食に関する資格おすすめ種類は「【食に関する資格おすすめ種類を一覧比較】通信講座・独学できる」をチェック!

キャリカレの食育アドバイザーの資格講座の購入前に、実際の教材内容や口コミ・評判、勉強から受験までどんなスケジュールで進むのか、メリットとデメリットと他講座との違いまで事前に把握し、損をしないようにしたいですよね。

そこでこの記事では、キャリカレの食育アドバイザー資格講座の良い・もしくは悪い口コミや評判と資格試験難易度、合格率、学べる内容を徹底解説しました。

キャリカレの食育アドバイザー資格講座のテキスト・教材
【結論まとめ】食育アドバイザー資格とは
  • 「食育授業や子ども食堂など活動をするときに役立つ」「教材がわかりやすい!おうちごはんがより一層楽しいものに」など良い口コミや評判がある一方で「添削問題の内容が簡単すぎる」などの声も
  • 合格基準は正答率70%以上で試験難易度は低め。不合格でも受講期間中なら何度でもチャレンジできる
  • 試験は別途5,600円で申し込みが必要。会場に行く必要はなく、自宅で資格取得できる
  • 食育アドバイザー資格は約3ヶ月で取得可能

キャリカレの食育アドバイザー資格講座の受講を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

キャリカレの食育アドバイザー資格講座
読みたいところから読める「目次」

キャリカレの食育アドバイザー資格講座をざっくり解説

キャリカレの食育アドバイザー資格講座

キャリカレ食育アドバイザー資格講座は、安心安全な食品の選び方や食品添加物、最適な栄養バランスや免疫力を高める食事など、子どもの発育と家族の健康に必要な食育の基礎知識が身につきます。

食育活動の事例をもとにノウハウを学べるので、家庭で生かすのはもちろんアドバイザーとしての活動するときのヒントに。セミナー講師や料理教室講師、教育や医療、食品業界で活躍するなど仕事に役立てることも可能です。

講座名食育アドバイザー
認定団体一般財団法人 日本能力開発推進協会
販売キャリカレ
費用ハガキ申込 68,800円
→WEB申込 58,800円
(ネット申込で1万円割引)
標準学習期間3ヶ月
サポート期限700日(約1年10ヶ月)
キャリカレの食育アドバイザー資格講座の、特に食品添加物のテキスト内容がおもしろかったと口コミで評判です。

キャリカレ食育アドバイザー資格講座の口コミや評判まとめ

資格講座の口コミや評判

キャリカレの食育アドバイザー資格講座は良い口コミもある一方で、「すでに栄養の知識はあったので補足の勉強ができた感じ」などと悪い口コミや評判もあります。受講前にデメリットも含めて受講生の口コミをチェックしておきましょう。

良い口コミ・評判悪い口コミ・評判
食育授業や子ども食堂など活動をするときに役立つ
合格認定証が想像以上にしっかりしたものだった
教材がわかりやすい!おうちごはんがより一層楽しいものに
スキマ時間に勉強を進められる
すでに栄養の知識はあったので補足の勉強ができた感じ
食育アドバイザーの添削問題が簡単すぎる

キャリカレの食育アドバイザー資格講座の悪い口コミや評判

悪い口コミや評判1:すでに栄養の知識はあったので補足の勉強ができた感じ

キャリカレの食育アドバイザー資格講座を受講し、もともと栄養の知識はあったので補足の勉強ができた感じだったという口コミがありました。

キャリカレの食育アドバイザー資格講座は初心者向け?

まだ食育や栄養学を学んだことがない初心者向けの内容になっています。
栄養士や管理栄養士など食系の資格持っている方には、すでに知っている内容かもしれません。

食品添加物の知識や食育活動事例など、プラスアルファの知識やノウハウとして役立ちます。

悪い口コミや評判2:食育アドバイザーの添削問題が簡単すぎる

「食育アドバイザー添削問題97点だった悔しい心理カウンセラーの資格より全然簡単」という口コミや評判が、通信教育講座の受講生の声で見受けられました。

キャリカレの食育アドバイザー資格講座のテキスト・教材
キャリカレの食育アドバイザー資格講座のテキスト・教材

添削問題の難易度が低めに設定されているので、食育や栄養学をまだ学んだことがない初心者の方や基礎から勉強したことがない方にはピッタリの内容ですが、すでに食に関する資格を持っていたり、知識を本などで勉強済みの方には物足りないかもしれません。

組み合わせると良いおすすめの資格は?

キャリカレ公式サイトでは、上級食育アドバイザーや食育総合講座など、食育アドバイザーをさらにレベルアップした内容に関する講座も用意されています。
食育アドバイザー単体での受講で物足りなそうな方は検討してみると良いでしょう。

上級食育アドバイザーは、勉強する範囲や量がどっと増えたと口コミで評判になっています。

理解を深めるために、ベジタブル&フルーツアドバイザーや腸活アドバイザー、幼児食インストラクターなど複数資格をセットで申し込む方も多いです。

キャリカレの食育アドバイザー資格講座の良い口コミや評判

キャリカレの食育アドバイザー資格講座では「添削課題が簡単すぎる」など悪い口コミもありましたが、SNS上で「食育授業や子ども食堂など活動をするときに役立つ」「スキマ時間で学べる」「教材がわかりやすい!おうちごはんがより一層楽しいものになった」と良い口コミや評判も見られます。

以下で、その一部を紹介します。

良い口コミや評判1:食育授業や子ども食堂など活動をするときに役立つ

キャリカレの食育アドバイザー資格講座を受講してから「学校への出前授業で」「子ども食堂で生かせる」という口コミがありました。工夫しだいで資格を活動に活かすことができます。

キャリカレの食育アドバイザー資格講座のテキスト・教材

キャリカレの食育アドバイザー資格はどんな場面でいかせる?

保育園や学校での食育活動や食育に関するセミナー、料理教室の講師や食のイベントなどの仕事で役立ちます。
Webライターとして食分野の記事を書くのにプロフィール欄に資格名を書くこともでき、使い道は多数!文章や発信内容に説得力を持たせることができます。

栄養学や食の知識は一生の財産になり、普段の生活や料理を作る場面でも役立ちます。

良い口コミや評判2:合格認定証が想像以上にしっかりしたものだった

キャリカレの食育アドバイザー資格講座は、合格すると無料で認定証がもらえます。

キャリカレの食育アドバイザー資格試験合格認定証

キャリカレの認定証は他社に比べて見栄えがするのが特徴!私もキャリカレの講座で認定証を最初に手にしたときはかなりテンションが上がりました。部屋に飾ったり、自分のお店を持っている方は店舗に飾るのも良いでしょう。

キャリカレの食育アドバイザー資格講座の認定証は、お金がかかる?

キャリカレの食育アドバイザー資格講座に限らず、キャリカレの資格講座の認定証は無料でもらえます。

ただし、講座を終えればもらえるわけではなく資格試験に合格する必要があり、合格後1ヶ月ほどの期間で届くため余裕を見ておきましょう。

合格認定証は、豪華な入れものに入って届くと口コミで良い評判です。

良い口コミや評判3:教材がわかりやすい!おうちごはんがより一層楽しいものに

キャリカレの食育アドバイザー資格講座は、「テキスト内容がすごくわかりやすい」「おうちごはんがより一層楽しいものになりそう」と口コミで良い評判です。

キャリカレの食育アドバイザー資格講座のテキスト・教材

キャリカレで講座監修をつとめるのは、食育活動を行うNPO法人理事長の野本利夫先生と、料理研究家の柿崎不二子先生の2名。食育に詳しい講師陣が指導監修しており信頼できる内容になっています。

野本利夫先生とは?

食生活の乱れから生死の境をさまよったことをきっかけに食育活動を始める。一人でも多くの人に食の大切さを伝えるために、食育セミナーやイベント、講師など多彩な活動をおこなっている。

柿崎不二子先生とは?

料理教室「テッラ・カーサ」主宰。ベターホーム料理教師講師を経て、広島のガス会社やスーパーなどの料理教室講師を担当。広島のローカルテレビ各局の料理コーナーにも多数出演。

良い口コミや評判4:スキマ時間に勉強を進められる

キャリカレの食育アドバイザー資格講座は通信教育のため、決められた場所・時間にスクールに通う必要はありません。

自分の好きなペースで勉強を進められるのが便利!「子どもが寝ている間に」などスキマ時間を活用して学んでいるという口コミや評判も見られました。

キャリカレの食育アドバイザー資格講座は、仕事や育児や家事と両立できる?

キャリカレの食育アドバイザー資格取得講座は、仕事や育児、家事とも両立しながら無理なく続けられるカリキュラムになっています。

学習期間のめやすは3ヶ月ですが、700日間は添削指導や質問回答のサービスを受けられるので、ぞんぶんに活用してみてください!

自宅にいながら資格試験を受けられるのもポイントです。

キャリカレ食育アドバイザーの教材内容・テキストの口コミ評判

キャリカレの食育アドバイザー資格講座のテキスト・教材
  • テキスト3冊
  • 添削問題1冊
  • DVD6枚
  • 楽してチンして楽しいレシピ1冊
  • 映像講義
  • 添削関連書類一式
  • 学習ガイドブック

受講の流れはこちらです。

STEP
食育アドバイザー資格講座を申込・教材到着

ホームページから資料請求や申込むと、講座の混雑状況にもよりますが、教材が約1週間後に届きます。

STEP
食育指導のための基礎知識を学習
キャリカレの食育アドバイザー資格講座のテキスト・教材

まずは1冊目のテキストでは、食育の目的や食事習慣、マナーや食文化など食育活動をするときに土台となる基礎知識を学習。

キャリカレの食育アドバイザー資格講座のテキスト・教材

食事バランスガイドの活用方法を学び、栄養学にもとづいて何をどれだけ食べれば良いのかを知り、バランス良い食生活を送るために必要なことを学びます。

学べる内容の例

  • 食育の目的やバランスの良い献立
  • フードマイレージや世界の食料事情
  • 食料自給率
  • 行事食と郷土料理
  • 栄養素の種類とはたらき
  • 食事摂取基準
  • 年代による望ましい食事
STEP
安心安全な食品の選び方
キャリカレの食育アドバイザー資格講座のテキスト・教材

2ヶ月目では、食品添加物や有害物質、遺伝子組み換え食品の基礎知識を学びます。お菓子や加工食品、調味料など32種類の食品例を見ながら、選ぶときのポイントや注意点を解説。

キャリカレの食育アドバイザー資格講座のテキスト・教材

映像講義では、プロが実際に行なっている野菜や肉、魚、調味料などの目利き術を学習することができます。

キャリカレの食育アドバイザー資格講座の映像教材DVD

学べる内容の例

  • 食品添加物の種類と使う目的
  • 食品添加物の食品表示
  • 有害物質と遺伝子組み換え食品
  • 表示の見分け方
  • ポストハーベスト農薬
  • 32種類の具体的な食品の注意点や選ぶポイント
STEP
食育活動方法を学ぶ
キャリカレの食育アドバイザー資格講座のテキスト・教材

3ヶ月目では、食育アドバイザーとしての指導力を身につけます。

キャリカレの食育アドバイザー資格講座のテキスト・教材

参加者との交流を通して食育の実践方法を広める食育セミナーや、調理実習で理解を深める料理教室など、30個の食育活動事例を学習。アドバイザーとしての活動方法を理解します。

学べる内容の例

  • 食育活動とは?始め方と活動例
  • 視察や食育セミナー
  • 出前授業や講師活動の始め方
  • 自治体活動や農業体験の開催方法
キャリカレの食育アドバイザー資格講座のテキスト・教材

添削課題は3回分あり、郵送でも提出できますがおすすめは講座により切手代を節約できるWeb提出。問題を解くと、混雑状況にもよりますが翌日あたりには結果がわかるので、間違えたところが記憶に残りやすいのがメリットです。

キャリカレの食育アドバイザー資格講座のテキスト・教材
STEP
食育アドバイザー資格試験を受験
キャリカレの資格試験問題用紙

添削課題の3回分が終わったら、次は食育アドバイザー資格試験です。

合格基準の正答率も70%と低めに設定されていて難易度はそこまで高くありません。テキストを見ながら受験することもできます。

テスト前には添削課題やWebテストの間違えたところを重点的に確認し、テキストを総復習してから臨みます。

なお、試験はWeb提出できず郵送のみの対応となるので注意しましょう。

STEP
合否結果が届く
キャリカレの食育アドバイザー資格試験合格認定証

答案用紙を郵送すると、1ヶ月をめやすに合否結果が届きます。不合格の場合でも、講座カリキュラムを終えていれば何度でも再受験ができ安心です。

なお、再受験料金で5,600円が毎回かかるので、なるべく一発合格を目指して取り組みましょう。

キャリカレの食育アドバイザー資格講座は、通信講座なので申し込みから受験・資格取得までオンラインで完結。

スクールに通うために外出する手間もなく、在宅で全部できるので便利と口コミでも良い評判です。

キャリカレの食育アドバイザー資格講座の教材テキストの口コミや評判まとめ

キャリカレの食育アドバイザー資格講座のテキスト・教材
良い口コミ・評判悪い口コミ・評判
大変分かり安く、理解しやすかった
テキストもわかりやすく、DVDでの説明も詳しくわかりやすかった
教材は薄いのに、内容は濃く覚えやすい
縦書きのテキストより横書きのテキストの方が見やすい
食材の辞典は食材(野菜)がもっとあるといい
イベントの内容がもう少し色々なパターンの事例が欲しい
引用:キャリカレ公式「食育アドバイザー資格講座」

キャリカレの食育アドバイザー資格講座の教材テキストに関する口コミを調査したところ、「縦書きのテキストより横書きのテキストの方が見やすい」「イベントの内容がもう少し色々なパターンの事例が欲しい」などの口コミが見られました。

キャリカレの食育アドバイザー資格講座のテキスト・教材

一方で、良い口コミや評判で「テキストもわかりやすく、DVDでの説明も詳しくわかりやすかった」「教材は薄いのに、内容は濃く覚えやすい」など、良い口コミも多く寄せられています。

受講を迷ったら、公式サイトの口コミ欄を事前にチェックしたり、まずは資料請求で講座内容を確認してみてください。

キャリカレ食育アドバイザー資格講座の資格試験難易度や合格率

キャリカレの食育アドバイザー資格講座
講座名食育アドバイザー
認定団体一般財団法人 日本能力開発推進協会
販売キャリカレ
費用ハガキ申込 68,800円
→WEB申込 58,800円
(ネット申込で1万円割引)
標準学習期間3ヶ月
サポート期限700日(約1年10ヶ月)
添削課題3回
試験会場自宅受験
合格基準正答率70%以上
合格率非公開

合格率は非公開ですが、合格基準が70%以上と比較的低めに設定されており、難易度は低めといえます。

試験は自宅ででき、監視の目もないためテキストを見ながら受験して合格している方が一人もいないとは言い切れないため、合格率は高い数値なのではないかと推測できます。

資格試験に不合格でも、講座を終えていれば何度でも再受験ができます。

余計な受験料金や切手代を払わないためにもなるべく一回での合格を目指してみてください。

キャリカレ食育アドバイザー資格講座は独学できない

資格試験勉強をする女性

キャリカレ食育アドバイザー資格講座は、講座を購入せず試験のみ受験して資格取得はできません。

通信講座独学
費用費用がかかる費用が安い
質問できるできない
添削指導ありなし
資格取得できるできない
市販のテキストで独学し資格取得はできないので注意しましょう!

キャリカレ食育アドバイザー資格講座が向いている人と向いていない人

資格講座が向いている人と向いていない人

キャリカレの食育アドバイザー資格講座は、こんな方におすすめ・もしくはおすすめではありません。

向いている人向いていない人
食育の勉強が初心者で、基礎知識や実践方法を身につけたい
資格取得で副業や開業に役立てたい
プロ講師の指導を受けながら、体系立てて学びたい
市販で自分の好きな本を選んで独学したい
学ぶだけで資格取得までしなくて良い
費用はなるべくかけたくない
費用をなるべく抑えたい方は、まずは市販のテキストで独学してみるのもおすすめです。

キャリカレ食育アドバイザー資格講座のメリットとデメリット

メリットとデメリット

キャリカレの食育アドバイザー資格講座の口コミや評判の調査結果から、受講のメリットとデメリットを以下にまとめました。

メリットデメリット
家族への食育の基礎知識を学べ、食品の選び方や食品添加物を学べる
保育や学校現場など食育関連の仕事でプラスアルファの知識として役立つ
テキストや教材に関する内容をメールでプロ講師に質問できる
すでに知識のある人からすると真新しいことは少ない
自宅で受験できるのでテキストを見て受験ができてしまう資格試験
添削課題が簡単

キャリカレの食育アドバイザー資格講座は、通信教育の講座としてテキスト・教材がまとまっており体系的に学べるのが特徴。テキストや教材で勉強する中で出てきた疑問は、メールで質問することができます。

栄養士などの国家資格に比べるとインパクトに欠けるかもしれませんが、保育や学校現場など食育に関わるの仕事をしていたり、家庭で食育を取り入れたいにはじゅうぶんに役立つ内容で口コミでも「職場で役立った」「内容がわかりやすい」などと良い評判です。

キャリカレの食育アドバイザー以外の食・栄養学資格講座まとめ

食に関する資格おすすめ種類を一覧比較!通信講座・独学できる
スクロールできます
ユーキャンの食生活アドバイザー資格講座の教材・テキスト
食生活
アドバイザー
がくぶんの食育インストラクター養成講座
食育
インストラクター
キャリカレ食育アドバイザー資格講座のテキスト
食育
アドバイザー
フォーミーの食育栄養コンサルタント資格講座
食育栄養
コンサルタント
ラーキャリ食育栄養アドバイザー資格取得講座
食育栄養
アドバイザー
ユーキャン食育実践プランナーは独学不可!メリットと口コミ・資格試験難易度や合格率
食育実践
プランナー
管理健康栄養インストラクター資格認定試験
管理健康栄養
マイスター
食育健康アドバイザー資格認定試験
食育健康
アドバイザー
女子栄養大学の食生活指導士一級・二級
食生活
指導士
運営ユーキャンがくぶんキャリカレformieラーキャリユーキャンSARAスクールSARAスクール女子栄養大学
料金39,000円39,900円58,800円34,100円①11,000円
②49,000円
39,000円①59,800円
②79,800円
①59,800円
②79,800円
45,500円
期間4ヶ月4ヶ月3ヶ月1ヶ月1ヶ月6ヶ月2-6ヶ月2-6ヶ月6ヶ月
期限12ヶ月10ヶ月700日
(約1年10ヶ月)
180日
(約6ヶ月)
期限なし12ヶ月12ヶ月12ヶ月6ヶ月
詳細公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
資格講座・通信教育の詳細は公式サイトをご確認ください。

食に関する資格おすすめ種類は「【食に関する資格おすすめ種類を一覧比較】通信講座・独学できる」をチェック!

資格講座の違い1:食育栄養コンサルタントと食育アドバイザーの違いは「【食育栄養コンサルタントと食育アドバイザー違い】どっちがお得か検証」をチェック!

資格講座の違い2:食育アドバイザーと上級食育アドバイザーの違いは「【食育アドバイザーと上級の違い】片方だけでいい?資格取得して検証した」をチェック!

資格講座の違い3:食育インストラクターと食育アドバイザーの違いは「【食育インストラクター食育アドバイザー違い】どっちを取ればいいの?」をチェック!

キャリカレ食育アドバイザーと一緒に学ぶとおトクな講座↓↓↓

ユーキャン子育て心理アドバイザー口コミ・仕事と履歴書は?資格試験難易度と評判を調べてみた

チャイルドコーチングアドバイザー独学不可!口コミ評判と資格試験難易度・仕事に役立つ?

ほめ育てアドバイザー口コミ!仕事と開業・資格試験難易度や合格率はどのくらい?

キャリカレ食育アドバイザー資格講座の口コミや評判チェック

資格講座・通信教育の口コミや評判まとめ

キャリカレの食育アドバイザー資格講座は「添削問題が簡単すぎる」など悪い口コミや評判もある一方で、「食育授業や子ども食堂など活動をするときに役立つ」と実際の仕事でも役立ったという良い口コミや評判も見られました。

良い口コミ・評判悪い口コミ・評判
食育授業や子ども食堂など活動をするときに役立つ
合格認定証が想像以上にしっかりしたものだった
教材がわかりやすい!おうちごはんがより一層楽しいものに
スキマ時間に勉強を進められる
すでに栄養の知識はあったので補足の勉強ができた感じ
食育アドバイザーの添削問題が簡単すぎる

いきなり申し込むのが不安な方は、まずは資料請求で学べる内容やスケジュールを確認してみてください。

▼▼今だけ!割引クーポンがもらえる▼▼

キャリカレの期間限定割引キャンペーン

▼▼今だけ!5,000円割引キャンペーン中▼▼

ユーキャンの期間限定割引キャンペーン
参考になったらシェアしてね!

スポンサーリンク

読みたいところから読める「目次」