発酵食スペシャリスト口コミをブログ形式で紹介!資格の難易度や合格率は?

がくぶんの発酵食スペシャリスト
がくぶんの発酵食スペシャリスト資格を紹介するブログや口コミ評判、試験の難易度や合格率はどのくらい?

動画で理解したい方は、「資格検定メモ」さんの動画もあわせてご覧ください!(資格検定メモの動画掲載承諾済み)

がくぶんの発酵食スペシャリストの資格講座の購入前に、実際の教材内容や口コミ・評判、勉強から受験までどんなスケジュールで進むのか、メリットとデメリットと他講座との違いまで事前に把握し、損をしないようにしたいですよね。

そこでこの記事では、がくぶんの発酵食スペシャリスト講座の良い・もしくは悪い口コミや評判と資格試験難易度、合格率、学べる内容を徹底解説しました。

発酵食スペシャリスト以外の関連資格は「【腸活資格おすすめ種類】発酵資格どれがいい?一覧比較・独学と通信講座」をクリック!

がくぶんの発酵食スペシャリスト資格講座のテキスト・教材
【結論まとめ】発酵食スペシャリスト資格とは
  • がくぶんの発酵食スペシャリスト講座は「蔵元見学の映像が見ごたえあり」などと良い口コミや評判が多い
  • 4回課題を提出することが資格試験の代わり
  • 発酵食スペシャリスト資格は約4ヶ月で取得可能

がくぶんの発酵食スペシャリスト講座の受講を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

がくぶんの発酵食スペシャリスト資格講座
読みたいところから読める「目次」

がくぶんの発酵食スペシャリスト資格講座とは?ざっくり解説

がくぶんの発酵食スペシャリスト資格講座

がくぶんの発酵食スペシャリスト資格講座では、伝統的な和食と日本の発酵文化や、世界に広がる発酵食品と健康を学ぶことができます。

発酵食品はおいしく健康にもいいとされています。発酵食スペシャリスト資格講座では、味噌などの基本的な調味料の使い方から、発酵食品の健康効果、選び方、そして調理のテクニックまで、多角的に学ぶことができ、初めて発酵食品の知識を学ぶ方でも安心して取り組めます。

講座を終了したら、一般社団法人ホールフード協会によって「醸しにすと」という資格が授与されます。この資格は、発酵食品に関する知識とスキルを身につけた証となり、食品業界や美容・健康分野での活動をサポートします。

講座名発酵食スペシャリスト
認定団体一般社団法人 ホールフード協会
販売がくぶん
費用39,900円
標準学習期間4ヶ月
サポート期限10ヶ月
がくぶんの発酵食スペシャリスト講座で学び、蔵元見学の映像が見ごたえありと口コミでも良い評判です。

がくぶんの発酵食スペシャリスト講座の口コミや評判まとめ

資格講座の口コミや評判

がくぶんの発酵食スペシャリスト講座は良い口コミもある一方で、「教材の一部をもう持っていた」「テキストが自分でも書けそうな内容だった」などと悪い口コミや評判もあります。受講前にデメリットも含めて受講生の口コミをチェックしておきましょう。

良い口コミ・評判悪い口コミ・評判
レシピ集がカード型でキッチンに置きやすく使いやすい
資格取得者の発酵講座に参加
蔵元見学の映像が見ごたえあり
通信講座が終わったら次の講座に進むこともできる
教材の一部をもう持っていた
テキストが自分でも書けそうな内容だった

がくぶんの発酵食スペシャリスト講座の悪い口コミや評判

悪い口コミや評判1:教材の一部をもう持っていた

がくぶんの発酵食スペシャリスト講座の標準の学習期間は4ヶ月。受講期限は10ヶ月で半年以上余裕があります。

特に、仕事が忙しかったり家庭の都合で忙しい時期だったりすると、なかなか勉強に手がつけられないこともありますよね。

標準の学習期間が過ぎても学習が終わらなかったらどうなるの?

学習期間のめやすは4ヶ月ですが、10ヶ月まで添削課題の提出や質問サービスを受けることができます。講座を中断したり延長はできないため、見通しを立ててから申込むのがおすすめです。

自分のペースで勉強できるのはメリットですが、受講期限を意識しつつ、時間が確保できるときに多めに進めるなどペース配分を考えながら学習を進められると良いでしょう。

悪い口コミや評判2:テキストが自分でも書けそうな内容だった

がくぶんの発酵食スペシャリスト資格講座は、テキストが自分でも書けそうな内容だったと口コミで評判です。

がくぶんの発酵食スペシャリスト資格講座のテキスト・教材

がくぶんの発酵食スペシャリスト資格講座はどんな場面で役立つ内容?

家庭ではもちろん、美容や健康とも相性が良く食・美容健康関連の仕事のプラスアルファの知識として役立ちます。

発酵食品や腸活は注目されている分野なので、世間からのニーズも高い分野です。

がくぶんの発酵食スペシャリスト講座の良い口コミや評判

がくぶんの発酵食スペシャリスト講座の悪い口コミやデメリットを紹介しましたが、SNS上で「レシピ集がカード型でキッチンに置きやすく使いやすい」「蔵元見学の映像が見ごたえあり」と良い口コミや評判も見られます。

以下で、その一部を紹介します。

良い口コミや評判1:レシピ集がカード型でキッチンに置きやすく使いやすい

がくぶんの発酵食スペシャリスト資格講座の口コミでは、「レシピ集がカード型でキッチンに置きやすく使いやすい」という声がありました。

がくぶんの発酵食スペシャリスト講座の特徴は?

テキストには、発酵食品の歴史や日本・世界の発酵食品、タカコ先生による手作り発酵食品や腸内環境と免疫力の関係など、知っておくと得する内容がぎゅっと詰まっています。
むずかしい言い回しや専門用語もなく、初心者の方でもわかりやすいよう丁寧に解説。予備知識は必要ありません。

テキストはカラーページで図解やイラストも多く初心者の方も学びやすい構成になっています。

良い口コミや評判2:資格取得者の発酵講座に参加

発酵食スペシャリスト資格をとった人が発酵講座を開き、その講座に参加し「発酵の魅力を何となく知った気になっていたけど、直接話を聞いて食事を食べて魅力を体感した」という口コミがありました。

がくぶんの発酵食スペシャリスト講座は、仕事や育児や家事と両立できる?

がくぶんの発酵食スペシャリスト講座は、仕事や育児、家事とも両立しながら無理なく進められるカリキュラムになっています。

学習期間のめやすは4ヶ月ですが、その約2倍以上の10ヶ月間は添削指導や質問回答のサービスを受けられるので、ぞんぶんに活用してみてください!

自宅にいながら検定試験を受けられるのもポイントです。

良い口コミや評判3:蔵元見学の映像が見ごたえあり

がくぶんの発酵食スペシャリスト資格講座で学んだことで「蔵元見学の映像が見ごたえあり」と口コミで良い評判です。

がくぶんの発酵食スペシャリスト資格講座の映像教材DVD

わからないことがあったら質問できる?

サポート期間の10ヶ月間は、テキストや教材の内容なら無料で質問ができます。
好きなタイミングで質問ができるので、存分に活用してみてください。

初めての発酵食品の勉強で不安な方も、サポート期間の10ヶ月は質問や相談ができるので、ぜひ活用してみてください。

良い口コミや評判4:通信講座が終わったら次の講座に進むこともできる

がくぶんの発酵食スペシャリスト資格講座は、合格するとホールフード協会から案内がきます。

がくぶんの発酵食スペシャリスト資格講座の認定証は、お金がかかる?

がくぶんの発酵食スペシャリスト資格の認定証は有料でもらえます。

合格認定証は講座によっては無料のこともありますが、発酵食スペシャリスト講座では全員有料です。

がくぶん発酵食スペシャリストの教材内容・テキストの口コミ評判

がくぶんの発酵食スペシャリスト資格講座のテキスト・教材
  • テキスト4冊
  • 発酵食品手作りBOOK
  • 発酵食レシピ集
  • DVD2つ
  • 指導課題集
  • 学習のためのガイドブック
  • 質問用紙

受講の流れはこちらです。

STEP
発酵食スペシャリスト講座を申込・教材到着

ホームページから資料請求や申込むと、講座の混雑状況にもよりますが、教材が約1週間後に届きます。

がくぶんの発酵食スペシャリスト資格講座のテキスト・教材
STEP
テキスト1で学習

まずは1冊目のテキストで発酵食品の基礎知識を学習。発酵食品がおいしい理由や食べるメリットなどがテキストではわかりやすく解説されています。

がくぶんの発酵食スペシャリスト資格講座のテキスト・教材
がくぶんの発酵食スペシャリスト資格講座のテキスト・教材

学べる内容の例

  • 発酵のメカニズム
  • 発酵食品の歴史
  • 発酵食品と健康
  • 発酵に関わる微生物
  • 日本の食文化と発酵食品

テキスト以外の教材では、発酵食品を使った体にいいレシピも。手軽に作れる料理がたくさん載っています。

STEP
テキスト2で学習
がくぶんの発酵食スペシャリスト資格講座のテキスト・教材

テキスト2冊目では、チーズや納豆、漬物、パンなどの具体的な発酵食品の知識や腸内細菌や腸内環境をよくするための食生活を学習します。

がくぶんの発酵食スペシャリスト資格講座のテキスト・教材

学べる内容の例

  • 納豆や漬物、魚、パンの発酵食品
  • 発酵食品の健康効果
  • 腸内細菌や腸内環境をよくするための食生活
STEP
テキスト3で学習
がくぶんの発酵食スペシャリスト資格講座のテキスト・教材

テキスト3冊目では、塩麹や甘酒、酒、ワイン、チーズなど具体的な発酵食品について学びます。

がくぶんの発酵食スペシャリスト資格講座のテキスト・教材

学べる内容の例

  • 塩麹や甘酒の料理への活用法と歴史
  • ワインやチーズなどの健康効果や活用法
  • みりんや酒の活用方法
STEP
テキスト4で学習
がくぶんの発酵食スペシャリスト資格講座のテキスト・教材

テキスト4冊目のタイトルは、発酵食でつくるヘルシーライフ。レシピや発酵食品を取り入れた食生活を中心に学習します。

がくぶんの発酵食スペシャリスト資格講座のテキスト・教材

学べる内容の例

  • 納豆や漬物、魚、パンの発酵食品
  • 発酵食品の健康効果
  • 腸内細菌や腸内環境をよくするための食生活
がくぶんの発酵食スペシャリスト資格講座のテキスト・教材

添削課題は4回分あり、書き込む形式。郵送で提出できます。

STEP
発酵食スペシャリスト資格講座の課題を出す

指導課題集には全部で4回分の課題がとじられていて、この4回を全部出すことで発酵食スペシャリスト資格試験の代わりになります。

一問一答の問題や記述問題もありますが、難易度はそこまで高くありません。

なお、課題はWeb提出できず郵送のみの対応となるので注意しましょう。

STEP
認定証を申請
がくぶんの発酵食スペシャリスト資格試験合格認定証

4回の課題を全部出して基準内なら、講座が終わったことを連絡する通知が郵送で届きます。

修了証や認定証、認定カードの発行にはお金がかかります。家に届いた振り込み用紙に記入してお金を振り込むと、このような認定証書などが届きます。

がくぶんの発酵食スペシャリスト資格講座は、通信講座なので申し込みから学習から資格取得までオンラインで完結。

スクールに通うために外出する手間もなく、在宅で全部できるので便利と口コミでも良い評判です。

がくぶんの発酵食スペシャリスト講座教材テキストの口コミや評判まとめ

がくぶんの発酵食スペシャリスト資格講座のテキスト・教材
良い口コミ・評判悪い口コミ・評判
レシピ集がカード型でキッチンに置きやすく使いやすい
蔵元見学の映像が見ごたえあり
テキストが自分でも書けそうな内容だった
がくぶんの発酵食スペシャリスト資格講座の映像教材DVD

がくぶん発酵食スペシャリスト講座の資格試験難易度や合格率

がくぶんの発酵食スペシャリスト資格講座
講座名発酵食スペシャリスト
認定団体一般社団法人 ホールフード協会
販売がくぶん
費用39,900円
標準学習期間4ヶ月
サポート期限10ヶ月
添削課題4回
試験会場自宅受験
合格基準正答率70%以上
合格率非公開

がくぶん発酵食スペシャリスト資格講座は独学できない

資格試験勉強をする女性

がくぶん発酵食スペシャリスト資格講座は、講座を購入せず試験のみ受験して資格取得はできません。

通信講座独学
費用費用がかかる費用が安い
質問できるできない
添削指導ありなし
資格取得できるできない
市販のテキストで独学し資格取得はできないので注意しましょう!

がくぶん発酵食スペシャリスト資格講座が向いている人と向いていない人

資格講座が向いている人と向いていない人

がくぶんの発酵食スペシャリスト講座は、こんな方におすすめ・もしくはおすすめではありません。

向いている人向いていない人
発酵食品を使った料理のレパートリーを広げたい
腸活を学び免疫力を高める方法を学びたい
発酵食品関連の資格取得をしたい
市販で自分の好きな本を選んで独学したい
学ぶだけで資格取得までしなくて良い
費用はなるべくかけたくない
費用をなるべく抑えたい方は、まずは市販のテキストで独学してみるのも良いと思います。

がくぶん発酵食スペシャリスト資格講座のメリットとデメリット

メリットとデメリット

がくぶんの発酵食スペシャリスト資格講座の口コミや評判の調査結果から、受講のメリットとデメリットを以下にまとめました。

メリットデメリット
発酵食品の基礎知識を学べ発酵食品を使ったレシピの幅が広がる
食や健康関連の仕事でプラスアルファの知識として役立つ
ふだん入れない蔵元を映像で見学できる
すでに知識のある人からすると真新しいことは少ない
教材についてくる本は、もう持っている人がいる可能性がある

がくぶんの発酵食スペシャリスト講座は、通信教育の講座としてテキスト・教材がまとまっており体系的に学べるのが特徴。テキストや教材で勉強する中で出てきた疑問は、メールで質問することができます。

国家資格に比べるとインパクトに欠けるかもしれませんが、発酵食品に関連した飲食や健康関連の仕事をしていたり、発酵食品や腸活の基礎知識を学びたい方にはじゅうぶんに役立つ内容で口コミでも「資格取得者の発酵講座に参加」と良い評判です。

発酵食スペシャリスト以外の腸活・発酵資格講座まとめ

発酵食品資格一覧はどれがいい?腸活おすすめ10種類の独学できる通信講座比較
スクロールできます
がくぶんの発酵食スペシャリスト資格講座
発酵食品
ソムリエ
がくぶんの発酵食スペシャリスト養成講座
発酵食
スペシャリスト
キャリカレの腸活アドバイザー資格取得講座
腸活
アドバイザー
フォーミーの腸育コンシェルジュ資格取得講座
腸育
コンシェルジュ
発酵食品マイスター資格認定試験
発酵食品
マイスター
発酵食健康アドバイザー資格
発酵食健康
アドバイザー
たのまなの腸内環境管理士講座
腸内環境
管理士
たのまなの腸内環境解析士講座
腸内環境
解析士
発酵マイスター養成講座
発酵
マイスター
発酵ライフアドバイザー養成講座
発酵ライフ
アドバイザー
運営ユーキャンがくぶんキャリカレformieSARAスクールSARAスクールヒューマンアカデミーヒューマンアカデミー日本発酵
文化協会
発酵ライフ
推進協会
料金32,000円39,900円63,800円30,800円①59,800円
②79,800円
①59,800円
②79,800円
69,800円165,000円176,000円149,600円
期間3ヶ月4ヶ月3ヶ月1ヶ月2-6ヶ月2-6ヶ月3ヶ月4ヶ月4日間16h(2h×8)
(2〜4日)
期限6ヶ月10ヶ月700日
(約1年10ヶ月)
180日
(約6ヶ月)
12ヶ月12ヶ月6ヶ月6ヶ月1年間16h(2h×8)
(2〜4日)
詳細公式
サイト
公式
サイト
公式
サイト
公式
サイト
公式
サイト
公式
サイト
公式
サイト
公式
サイト
公式
サイト
公式
サイト
資格講座・通信教育の詳細は公式サイトをご確認ください。

発酵食スペシャリスト以外の関連資格は「【腸活資格おすすめ種類】発酵資格どれがいい?一覧比較・独学と通信講座」をクリック!

発酵食スペシャリスト講座と一緒に学ぶとおトクな講座↓↓↓

発酵食品ソムリエ口コミブログ!資格試験難易度や合格率・仕事に役立つ?

ユーキャン温活アドバイザー独学不可!口コミや資格試験難易度・合格率を調査!

キャリカレ腸活アドバイザー口コミブログ!テキスト・合格率と資格試験難易度は?仕事に役立つ?

がくぶん発酵食スペシャリスト資格講座の口コミや評判チェック

資格講座・通信教育の口コミや評判まとめ

がくぶんの発酵食スペシャリスト講座は「教材の一部をもう持っていた」など悪い口コミや評判もある一方で、「蔵元見学の映像が見ごたえあり」と良い口コミや評判も見られました。

良い口コミ・評判悪い口コミ・評判
レシピ集がカード型でキッチンに置きやすく使いやすい
資格取得者の発酵講座に参加
蔵元見学の映像が見ごたえあり
通信講座が終わったら次の講座に進むこともできる
教材の一部をもう持っていた
テキストが自分でも書けそうな内容だった

いきなり申込むのが不安な方は、まずは資料請求で学べる内容やスケジュールを確認してみてください。

▼▼今だけ!割引クーポンがもらえる▼▼

キャリカレの期間限定割引キャンペーン
参考になったらシェアしてね!

スポンサーリンク

読みたいところから読める「目次」