食の資格

【野菜ソムリエと野菜コーディネーターの違い】は何?仕事に役立つ?

野菜ソムリエ講座の教材
ママ
ママ
「野菜ソムリエ」の資格を取りたいと思ったんだけど、調べたら「野菜コーディネーター」っていう似た資格があるのよね。

何が違うの?

kaho
kaho
確かに、どちらも似たような資格名で、何が違うのかわかりにくいですよね。

そこで、今回は「野菜ソムリエ」と「野菜コーディネーター」の資格の違いをまとめました。

 

この記事を読むと、「野菜ソムリエ」と「野菜コーディネーター」の違いがわかって、

  • 料金やサポート期間、教材内容などそれぞれの資格の特徴
  • どちらがおトクに受講できるか

を知ることができます。

 

申し込む前に違いをしっかり知って、損しないようにしたい!という方は、ぜひ最後までチェックしてくださいね。

野菜ソムリエと野菜コーディネーターの違いは何?

まずは、「野菜ソムリエ」とがくぶんの「野菜コーディネーター」の資格を表で比べてみました。

野菜
ソムリエ
野菜
コーディネーター
資格認定団体 日本野菜ソムリエ協会 一般社団法人
ホールフード協会
受験資格 特になし 特になし
受講費用(税込) ¥148,000 ◎¥38,700
受験料(税込) ◎無料 ◎無料
受講方法 通学
通信教育
半通学
(日本野菜ソムリエ協会)
通信教育
(がくぶん)
受講期間 2〜3日
※修了試験の受験資格は
入金確認日から1年間
4ヶ月
(無料で6ヶ月延長可能)
試験 マークシート
(協会指定の会場で受験)
筆記
(在宅受験)
種類 野菜ソムリエ
野菜ソムリエプロ
野菜ソムリエプロ上級
級は特に分かれていない

資格の詳細は変更される可能性があります。最新情報の確認をお願いします。

野菜ソムリエとは?

野菜ソムリエ

野菜ソムリエ講座は、日本野菜ソムリエ協会が運営している資格講座です。

費用は高いですが、野菜の資格の中で知名度はナンバーワン!「野菜ソムリエ」「野菜ソムリエプロ」「野菜ソムリエ上級プロ」の3段階に分かれています。

>>【無料】野菜ソムリエ講座を資料請求する

野菜コーディネーターとは?

がくぶんの野菜コーディネーター資格講座

がくぶんの野菜コーディネーター資格講座では、野菜や果物が持っている本当の味と栄養素、そしてそれを最大限に引き出す調理法を学ぶことができます。

野菜を楽しむだけではなく、野菜を無駄なく活用する「エコライフ」を実践することを目指しているので、食材の茎や葉など、余った部分の有効活用法も学べますよ

>>【無料】野菜コーディネーターを資料請求する

 

料金の違い【野菜ソムリエと野菜コーディネーター】

総額の料金で見ると、野菜ソムリエの方がお得です。

野菜ソムリエ 野菜
コーディネーター
受講費用(税込) ¥148,000 ◎¥38,700
受験料(税込) ◎無料 ◎無料
教材送料
(税込)
◎無料 ◎無料
認定証発行費用
(税込)
◎無料 ¥6,400
総額(税込) ¥148,000 ◎¥45,100

資格の詳細は変更される可能性があります。公式サイトで最新情報の確認をお願いします。

表で比べると、「野菜ソムリエ」資格講座は、受講料金が15万円近くすることがわかります。

予算があって、「より知名度のある資格を取りたい」「活動するときに大きな団体に所属したい」という方にはおすすめの講座です。

教材の違い【野菜ソムリエと野菜コーディネーター】

野菜ソムリエの教材

野菜ソムリエ講座の教材
  • メインテキスト
  • ベジフルコミュニケーション、ベジフル入門
  • ベジフルサイエンス、ベジフルクッカリー
  • 野菜と果物の品目ガイド
  • 食品成分表
  • DVD1枚

野菜ソムリエ講座は、オンラインと通学・半通学(オンラインと通学が混じったもの)など、自分の希望に合わせてコースを選べます。

野菜ソムリエの「通学制」を選ぶ場合は、野菜や果物の食べ比べなど実習があります。

がくぶんの野菜コーディネーターに実習の授業はついていないので、実習があるかないかが大きな違いですね

>>【無料】野菜ソムリエ講座を資料請求する

野菜コーディネーターの教材

野菜コーディネーターの資格講座の教材
  • テキスト5冊
  • サブテキスト「オリジナル野菜レシピ」
  • DVD2巻(野菜の基礎編・料理編)
  • 野菜学習ノート
  • 指導課題集
  • 質問用紙
  • 学習ガイドブック

がくぶんの講座では、タカコ・ナカムラ先生をはじめ、管理栄養士や有機栽培のプロ、低温スチーミングの専門家、一流シェフが、それぞれの得意分野で、野菜をとことん楽しむためのノウハウをやさしく指導。

野菜コーディネーターに必要な「選食力」「調理力」「エコ力」の3つの力が身につきます

>>【無料】野菜コーディネーターを資料請求する

 

受講期間とサポート期間・サポート内容の違い【野菜ソムリエとアドバイザー】

野菜
ソムリエ
野菜
コーディネーター
平均受講期間 2〜3日(通学の場合) 4ヶ月
サポート期間 修了試験の受験資格は
入金確認日から1年間
無料で6ヶ月延長可能
質問 講義中 制限なし
質問方法 講師に直接 1.受講生ページからメールで質問
2.質問用紙に記入・郵送

資格の詳細は変更される可能性があります。公式サイトで最新情報の確認をお願いします。

野菜ソムリエは、通学・半通学・オンラインとさまざまなコースがありますが、高いお金を払うなら、直接プロの講師の方の講義が聞ける通学型がおすすめです。

>>野菜ソムリエの通学・通信講座の詳細はこちら

 

野菜ソムリエと野菜コーディネーター、どっちがおすすめ?

がくぶんの野菜コーディネーター資格講座
ママ
ママ
結局、どっちを選んだらいいのかしら?
kaho
kaho
「野菜コーディネーター」の方がこの点からおすすめです。
  • 総額の費用が大幅に抑えられる
  • ほかの似たような資格講座に比べ、教材のクオリティが高いわりに値段が安い
  • サポート期間が長いので急な都合で勉強できなくなっても余裕が持てる

「いきなり受講をするのが不安」という方も、申し込んで教材が届いてから8日以内なら返品ができます。

 

もちろん「返金」もできるので、(返品の送料だけは支払う必要があります)気になったら申し込んでみて、届いた教材をチェックしてみるといいですね!

 

気に入れば受講、もし想像していたものと違えば、教材到着後8日以内ならキャンセルできるので安心して申し込めますよ。

今すぐ受講する無料で資料請求する

ぜひ、資格選びに役立ててくださいね!

error: このコンテンツのコピーは禁止されています。
おうち時間で食と栄養学を学びませんか?
詳細はコチラ
おうち時間で食と栄養学を学びませんか?
詳細はコチラ