【漢方アドバイザーと漢方コーディネーター違い】どっちがお得か調査し検証

漢方アドバイザーと漢方コーディネーターの違い
漢方アドバイザーと漢方コーディネーターの違いは何?

そこで、今回は「漢方アドバイザー」と「漢方コーディネーター」の資格の違いを比較しました。

これが結論↓↓↓

  • 漢方アドバイザーと漢方コーディネーターはどちらも認定団体が違うだけで、大きな差はなし
  • どちらも「独学」で受験OK!
  • どちらも試験対策に便利な通信講座あり

講座を申し込む前に違いをしっかり知って、損しないようにしたい!という方は、ぜひ記事をチェックしてみてください。

漢方アドバイザーを詳しくみる↓↓↓

ラーキャリの漢方アドバイザー資格講座

漢方アドバイザー資格講座口コミは「【漢方アドバイザー独学OK】テキスト購入した&資格試験日と難易度」をチェック!

漢方コーディネーターを詳しくみる↓↓↓

SARAスクールの漢方コーディネーター資格対応講座
読みたいところから読める「目次」

漢方アドバイザーと漢方コーディネーターの違い

まずは、「漢方アドバイザー」と「漢方コーディネーター」の資格の認定団体や料金を比較しました。

スクロールできます
漢方アドバイザー漢方コーディネーター
一般財団法人
日本能力開発推進協会認定
日本安全食料料理協会
受講料
49,500円
受講料
59,800円(試験必要)
79,800円(試験免除)
受験費用
11,000円
※試験のみの場合
受験費用
10,000円
※試験のみの場合
通信教育
(ラーキャリ)
通信教育or独学
(SARAスクール等)
学習期間
3週間程度
学習期間
2-6ヶ月程度
筆記試験
(在宅受験)
筆記試験
(在宅受験)
※資格の詳細は変更される可能性があります。最新情報の確認をお願いします。

漢方アドバイザーとは?

ラーキャリの漢方アドバイザー資格講座

漢方アドバイザー資格は、ラーキャリの講座を受講することで取得できます。

講座名漢方アドバイザー
認定団体一般社団法人 日本技能開発協会
販売ラーキャリ
費用49,500円
標準学習期間3週間〜
サポート期限期限や締切はない
添削課題1回
試験会場自宅受験
合格基準正答率70%以上
合格率非公開

漢方コーディネーターとは?

SARAスクールの漢方コーディネーター資格対応講座

漢方コーディネーターは「日本安全食料料理協会」が認定している資格で、SARAスクールまたは諒設計アーキテクトラーニングという通信教育の会社で試験対策用の講座を買うことができます。

項目内容
資格講座漢方コーディネーター
資格認定日本安全食料料理協会
通信講座SARAスクール
諒設計アーキテクトラーニング
受講資格特になし
試験筆記テスト
受講費用基本コース(基本講座)59,800円
プラチナコース(スペシャル講座)79,800円
受験料10,000円
学習期間2〜6ヶ月程度
受講期限12ヶ月
合格基準70%以上
合格率非公開
※試験概要は変更になる場合があります。最新情報は公式ページでご確認ください。

漢方アドバイザーと漢方コーディネーターの違い〜料金の比較〜

受験料金は、漢方アドバイザーよりも漢方コーディネーターの方が安いです。

スクロールできます
漢方アドバイザー漢方コーディネーター
【通信講座+試験】
49,500円
【通信講座】
基本コース(基本講座)59,800円
プラチナコース(スペシャル講座)79,800円
受験料:11,000円受験料:10,000円
※資格の詳細は変更される可能性があります。最新情報の確認をお願いします。

漢方アドバイザーと漢方コーディネーターの違い〜教材の比較〜

漢方アドバイザーと漢方コーディネーターの教材の違いをみていきましょう。

漢方アドバイザーの教材

  • テキスト1冊
  • 添削課題1冊
  • 問題集1冊
  • 本試験問題&解答用紙
  • 添削課題提出用の封筒
  • 教材発送のご案内

漢方コーディネーターの教材

  • ガイドブック
  • 受講証
  • 受講カード
  • 学習テキスト2冊
  • 練習問題集/解答
  • 模擬試験/解答
  • 添削課題(5回分)
  • 質問用紙
  • 封筒

漢方コーディネーター講座の教材は、試験対策用の通信講座のSARAスクールの「基本コース・プラチナコース」によって異なります。

基本コースは受験が別で申し込みが必要ですが、プラチナコースは漢方コーディネーターのほかに薬膳調整師資格の2資格を試験免除で取ることができます。

漢方アドバイザーと漢方コーディネーター違い:結局どっちがおすすめ?

違いをふまえて、どっちがいい?
結局、どっちを選んだらいいのかしら?
それぞれ何を重視するかによって、選び分けるのが良いでしょう。

これが結論↓↓↓

  • 漢方アドバイザーと漢方コーディネーターはどちらも認定団体が違うだけで、大きな差はなし
  • どちらも「独学」で受験OK!
  • 試験対策に便利な通信講座あり

よかったら漢方アドバイザーと漢方コーディネーターの違いを比較するときの参考にしてみてください。

漢方アドバイザーを詳しくみる↓↓↓

ラーキャリの漢方アドバイザー資格講座

漢方アドバイザー資格講座口コミは「【漢方アドバイザー独学OK】テキスト購入した&資格試験日と難易度」をチェック!

漢方コーディネーターを詳しくみる↓↓↓

SARAスクールの漢方コーディネーター資格対応講座

▼▼今だけ!割引クーポンがもらえる▼▼

キャリカレの期間限定割引キャンペーン

▼▼今だけ!5,000円割引キャンペーン中▼▼

ユーキャンの期間限定割引キャンペーン
参考になったらシェアしてね!

スポンサーリンク

読みたいところから読める「目次」