【幼児食アドバイザー幼児食インストラクター違い】どっちがおすすめ?

幼児食アドバイザーと幼児食インストラクターの違い
幼児食アドバイザーと幼児食インストラクターの違いは何?
幼児食アドバイザーと幼児食インストラクターの違いは何ですか?

費用と認定期間の違いに関し、幼児食アドバイザーは母子栄養協会が認定する資格で費用は41,000円、幼児食インストラクターは日本能力開発推進協会が認定する資格で講座費用は28,600円です。

学習方法の違いに関し、幼児食アドバイザー講座は、事前動画学習で基礎的なことを学習し、後半はZoomを使った対面授業で事例をもとに学ぶ「動画」「リアルタイムの講義」が中心の内容です。

幼児食インストラクター講座は「通信教育」で、テキストやレシピ集、動画教材を使い添削課題に取り組みながら、約3ヶ月で取得できます。

  • 幼児食アドバイザーがおすすめの人動画&リアルタイム講義でとにかく短期集中!カラフルなテキストは不要で。zoomの動画を見て早く資格取得したい
  • 幼児食インストラクターがおすすめの人通信教育で学習期間は3ヶ月くらい。カラフルなテキスト&レシピ集で自分のペースでゆっくり学びたい方

離乳食や幼児食資格おすすめ独学種類一覧は「【離乳食・幼児食おすすめ資格】種類を一覧比較!独学できる通信講座は?」をチェック!

幼児食アドバイザーを詳しくみる↓↓↓

母子栄養協会の幼児食アドバイザー資格取得講座

幼児食インストラクターを詳しくみる↓↓↓

キャリカレ幼児食インストラクター口コミブログ!テキストと資格試験難易度・合格率・仕事に役立つ

幼児食インストラクター資格講座口コミは「【幼児食インストラクター試験難易度とテキスト】口コミと合格率・仕事には?」をチェック!

読みたいところから読める「目次」

幼児食アドバイザーと幼児食インストラクターの違い

まずは、「幼児食アドバイザー」と「幼児食インストラクター」の資格の認定団体や料金を比較しました。

スクロールできます
幼児食アドバイザー幼児食インストラクター
一般社団法人
母子栄養協会
一般財団法人
日本能力開発推進協会
41,000円ハガキ申込 68,800円
→WEB申込 58,800円
(ネット申込で1万円割引)
事前学習+
zoomリアルタイム講義
(母子栄養協会)
通信教育
(キャリカレ)
6時間約3ヶ月
3週間700日(約2年)
調理課題+
筆記試験
筆記試験
(在宅受験)
※資格の詳細は変更される可能性があります。最新情報の確認をお願いします。

幼児食アドバイザーとは?

母子栄養協会の幼児食アドバイザー資格取得講座

幼児食アドバイザー講座は、母子栄養協会が資格認定し運営している講座です。

項目内容
資格講座幼児食アドバイザー
資格認定一般社団法人
母子栄養協会
受験資格特になし
試験科目講座から出題
試験方法調理課題+試験
受講費用41,000円
追加費用協会認定エプロン1,500円
(希望者のみ)
学習期間合計6時間
※事前動画3時間
※当日zoom3時間
※試験概要は変更になる場合があります。最新情報は公式ページでご確認ください。

「幼児食アドバイザー」は、趣味の範囲(自分の子育ての食事管理)で、というよりは仕事向けです。協会で取った資格をいかして働くメリットが多いのが特徴です。

幼児食インストラクターとは?

キャリカレの幼児食インストラクター資格取得講座

幼児食インストラクターは、日本能力開発推進協会(JADP)が認定している資格で、キャリカレが運営している資格講座を受講すると受験できる資格です。

項目内容
取得資格幼児食インストラクター
資格認定日本能力開発推進協会(JADP)
受験資格特になし
試験日程いつでもOK
試験会場自宅(在宅受験)
試験科目講座から出題
試験方法筆記試験
受講費用ハガキ申込 68,800円
→WEB申込 58,800円
(ネット申込で1万円割引)
受験料5,600円
学習期間3ヶ月
受講期限700日(約2年)
合格基準全体の70%以上
合格率非公開
※試験概要は変更になる場合があります。最新情報はキャリカレ公式サイトでご確認ください。

キャリカレの幼児食インストラクター講座は28,600円と、数ある幼児食分野の資格の中でも費用が大きく抑えられます。

「費用を抑えつつ、充実した教材で幼児食の知識を学びたい」コスパ重視の方にはおすすめの講座です。

幼児食アドバイザーと幼児食インストラクターの違い〜料金の比較〜

幼児食アドバイザーと幼児食インストラクターの受講料金の違いを一括払いで比べると、幼児食インストラクターの方が安いです。

スクロールできます
幼児食アドバイザー幼児食インストラクター
受講料金
41,000円
受講料金
ハガキ申込 68,800円
→WEB申込 58,800円
(ネット申込で1万円割引)
追加費用
なし
追加費用
受験料5,600円
送料450円
※資格の詳細は変更される可能性があります。最新情報の確認をお願いします。

表で比べると、受講料金を一括払いで比べた場合、幼児食アドバイザー資格講座の方が、総額の料金が安いことがわかります。

幼児食アドバイザーと幼児食インストラクターの違い〜教材の比較〜

幼児食アドバイザーと幼児食インストラクターの違いを、教材の視点から見比べてみましょう。

幼児食アドバイザーの教材

  • zoomリアルタイム講義の資料

幼児食インストラクター資格取得講座の教材

キャリカレの幼児食インストラクター資格取得講座のテキスト・教材
  • テキスト3冊
  • 添削問題1冊
  • 開業サポートBOOK1冊
  • 映像講義
  • 添削関連書類一式
  • 学習ガイドブック

キャリカレの幼児食インストラクター資格取得講座の教材では、幼児食の基礎知識や離乳食との違い、食育について学習。子どもの発達と食生活の関わりを学びます。

食事摂取基準などの数値に固執せず過不足なく栄養バランスをとることを心がけることも記載。

下痢や嘔吐、発熱など幼児期によくある病気の症状や対処法、食事の食べさせ方を学べるのも特徴。食物アレルギーについても学習できますが、より詳しい内容を学びたい場合は同じキャリカレの別講座「アレルギー対応食アドバイザー」がおすすめです。

幼児食アドバイザーと幼児食インストラクターの違い〜受講期間とサポート期間・サポート内容〜

サポート期間の長さで比較すると、キャリカレの幼児食インストラクター資格取得講座の方がお得です。

スクロールできます
幼児食アドバイザー幼児食インストラクター
学習期間
2時間半×2日間等
(ほか種類あり)
学習期間
3ヶ月
提出期限
3週間
受講期限
約2年(700日)
質問回数無制限質問回数無制限
※資格の詳細は変更される可能性があるため、最新情報をご確認下さい。

平均受講期間で違いを比べると、幼児食アドバイザーは幼児食インストラクターとは違い2時間半の講義を2日間受け、3週間以内に課題提出をすれば資格取得できます。

これに対し幼児食インストラクターは、学習期間は3ヶ月で、幼児食アドバイザーと違い長いのが特徴です。

幼児食アドバイザーに比べ幼児食インストラクター資格講座は、学習できる期間が長いのも違うポイント。仕事や家族のことなど急な都合で勉強ができなくなってしまっても、約2年間あるので安心です。

幼児食アドバイザー幼児食インストラクター資格が合わないと思ったら

離乳食・幼児食のおすすめ資格種類や通信教育講座を一覧比較!オンラインで学べる

幼児食アドバイザーと幼児食インストラクターの違いを比べて、どちらも合わないと思ったら、幼児食アドバイザーと幼児食インストラクター以外の資格講座がおすすめです。

スクロールできます
ユーキャンの離乳食幼児食コーディネーター資格講座
離乳食・幼児食
コーディネーター
乳幼児食指導士養成通信講座
乳幼児食指導士
キャリカレの幼児食インストラクター資格取得講座
幼児食インストラクター
フォーミーのベビーフードコンサルタント資格取得講座
ベビーフード
コンサルタント
幼児食イスター資格認定試験
幼児食マイスター
ベビーフードインストラクター
ベビーフード
インストラクター
母子栄養指導士
母子栄養指導士
運営ユーキャン東京カルチャー
センター
キャリカレformieSARAスクールSARAスクール母子栄養協会
料金34,000円39,800円58,800円35,200円①59,800円
②79,800円
①59,800円
②79,800円
121,000円
期間4ヶ月6ヶ月3ヶ月1ヶ月2-6ヶ月2-6ヶ月4-5日
(10時間)
期限12ヶ月6ヶ月700日
(約1年10ヶ月)
180日
(約6ヶ月)
12ヶ月12ヶ月4-5日
(10時間)
詳細公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
資格講座・通信教育の詳細は公式サイトをご確認ください。

離乳食や幼児食資格おすすめ独学種類一覧は「【離乳食・幼児食おすすめ資格】種類を一覧比較!独学できる通信講座は?」をチェック!

幼児食アドバイザーと幼児食インストラクター以外の資格の違いはこちらをクリック↓↓↓

資格講座の違い1「【離乳食アドバイザーと離乳食コーディネーター違い】どっちがおすすめ?」をチェック!

資格講座の違い2「【幼児食インストラクターと上級の違い】片方だけでいい?資格取得して検証」をチェック!

資格講座の違い3「【乳幼児食指導士と離乳食幼児食コーディネーター違い】どっちがおすすめ?」をチェック!

幼児食アドバイザーと幼児食インストラクターの違いのよくある質問

幼児食アドバイザーと幼児食インストラクターの違いは何ですか?

費用と認定期間の違いに関し、幼児食アドバイザーは母子栄養協会が認定する資格で費用は41,000円、幼児食インストラクターは日本能力開発推進協会が認定する資格で講座費用は28,600円です。

学習方法の違いに関し、幼児食アドバイザー講座は、事前動画学習で基礎的なことを学習し、後半はZoomを使った対面授業で事例をもとに学ぶ「動画」「リアルタイムの講義」が中心の内容です。

幼児食インストラクター講座は「通信教育」で、テキストやレシピ集、動画教材を使い添削課題に取り組みながら、約3ヶ月で取得できます。

幼児食アドバイザーと幼児食インストラクターの違いまとめ

違いをふまえて、どっちがいい?
幼児食アドバイザーと幼児食インストラクターはどっちがおすすめ?
それぞれ何を重視するかによって、選び分けるのが良いでしょう。
  • 幼児食アドバイザーがおすすめの人動画&リアルタイム講義でとにかく短期集中!カラフルなテキストは不要で。zoomの動画を見て早く資格取得したい
  • 幼児食インストラクターがおすすめの人通信教育で学習期間は3ヶ月くらい。カラフルなテキスト&レシピ集で自分のペースでゆっくり学びたい方

「いきなり受講をするのが不安…」という方は、まずは無料の資料請求で、講座内容をチェックしてみてください。

幼児食アドバイザーを詳しくみる↓↓↓

母子栄養協会の幼児食アドバイザー資格取得講座

幼児食インストラクターを詳しくみる↓↓↓

キャリカレ幼児食インストラクター口コミブログ!テキストと資格試験難易度・合格率・仕事に役立つ

幼児食インストラクター資格講座口コミは「【幼児食インストラクター試験難易度とテキスト】口コミと合格率・仕事には?」をチェック!

▼▼今だけ!割引クーポンがもらえる▼▼

キャリカレの期間限定割引キャンペーン
参考になったらシェアしてね!

スポンサーリンク

読みたいところから読める「目次」