子ども発達障がい支援実務士とアドバイザーの違いは?ユーキャン講座を比較!

子ども発達障がい支援実務士とアドバイザーの違いは?ユーキャン講座を比較!
子ども発達障がい支援実務士と子ども発達障がい支援アドバイザーの違いは何?

ユーキャンの子ども発達障がい支援の講座は似たような名前の講座があり、パッとみて違いがわかりにくいと思う方も多いのではないでしょうか。

そこで、今回は「子ども発達障がい支援実務士」と「子ども発達障がい支援アドバイザー」資格の違いを比較しました。

これが結論↓↓↓

  • 子ども発達障がい支援実務士がおすすめの人:保育園や学校・学童保育など子どもと関わる仕事にいかしたい
  • 子ども発達障がい支援アドバイザーがおすすめの人自分の子育てに役立てたい方

講座を申し込む前に違いをしっかり知って、損しないようにしたい!という方は、ぜひ記事をチェックしてみてください。

子ども発達障がい支援実務士を詳しくみる↓↓↓

ユーキャン子ども発達障がい支援実務士資格講座

子ども発達障がい支援実務士資格講座口コミは「子ども発達障がい支援援実務士口コミや評判は仕事で役立つ資格!」をチェック!

子ども発達障がい支援アドバイザーを詳しくみる↓↓↓

ユーキャン子ども発達障がい支援アドバイザー口コミ!仕事と履歴書・資格試験難易度と評判

子ども発達障がい支援アドバイザー資格講座口コミは「【子ども発達障がい支援アドバイザー口コミブログ】テキスト・試験」をチェック!

読みたいところから読める「目次」

子ども発達障がい支援実務士と子ども発達障がい支援アドバイザーの違い

まずは、「子ども発達障がい支援実務士」と「子ども発達障がい支援アドバイザー」の資格の認定団体や料金の違いを比較しました。

子ども発達障がい支援実務士子ども発達障がい支援アドバイザー
発達凸凹アカデミー認定発達凸凹アカデミー認定
受験資格は特になし受験資格は特になし
34,000円34,000円
通信教育
(ユーキャン)
通信教育
(ユーキャン)
学習期間3ヶ月学習期間3ヶ月
マークシート
(在宅受験)
マークシート
(在宅受験)
※資格の詳細は変更される可能性があります。最新情報の確認をお願いします。

関連:【評判】発達凸凹アカデミーが怪しいと言われる3つの理由!ユーキャンで実績多数

子ども発達障がい支援実務士とは?

ユーキャン子ども発達障がい支援実務士資格講座

子ども発達障がい支援実務士資格講座は、ユーキャンで販売され発達凸凹アカデミーが認定している資格講座です。

項目説明
資格講座子ども発達障がい支援アドバイザー講座
講座販売ユーキャン
資格認定発達凸凹アカデミー
受験資格特になし
試験会場在宅
試験科目講座内容から出題
試験方法マークシート
受講費用34,000円
年会費無料
学習期間3ヶ月
受講期限6ヶ月
合格基準全体の70%以上
合格率非公開
※試験概要は変更になる場合があるため、最新情報は公式サイトでご確認下さい。

子ども発達障がい支援アドバイザーとは?

ユーキャンの子ども発達障がい支援アドバイザー資格講座

子ども発達障がい支援アドバイザー講座も、子ども発達障がい実務支援士と同じようにユーキャンで販売され発達凸凹アカデミーが認定している講座です。

項目説明
資格講座子ども発達障がい支援アドバイザー講座
講座販売ユーキャン
資格認定発達凸凹アカデミー
受験資格特になし
試験会場在宅
試験科目講座内容から出題
試験方法マークシート
受講費用34,000円
年会費無料
学習期間3ヶ月
受講期限6ヶ月
合格基準全体の70%以上
合格率非公開
※試験概要は変更になる場合があるため、最新情報は公式サイトでご確認下さい。

子ども発達障がい支援実務士と子ども発達障がい支援アドバイザーの違い〜料金の比較〜

子ども発達障がい支援実務士と子ども発達障がい支援アドバイザーの料金の違いを比較すると、どちらも同じです。

スクロールできます
子ども発達障がい支援実務士子ども発達障がい支援アドバイザー
受講料金
34,000円
受講料金
34,000円
希望者のみの認定証
2,000円
希望者のみの認定証
2,000円
合計34,000円合計34,000円
※資格の詳細は変更される可能性があります。最新情報の確認をお願いします。

子ども発達障がい支援実務士と子ども発達障がい支援アドバイザーの違い〜教材の比較〜

子ども発達障がい支援実務士の教材

  • テキスト2冊
  • 支援ワークブック
  • 支援ワークブック活用DVD
  • 支援実務事例集
  • 添削課題集(認定試験含む)1冊
  • 添削関連書類一式
  • お知らせと提出用紙
  • 学習ガイドブック

子ども発達障がい支援アドバイザーの教材

ユーキャンの子ども発達障がい支援アドバイザー資格講座のテキスト・教材
  • テキスト2冊
  • 絵カード
  • 絵カード解説ブック
  • 支援ワークブック
  • 実例集
  • 支援DVD
  • 添削課題集(認定試験含む)1冊
  • 添削関連書類一式
  • お知らせと提出用紙
  • 学習ガイドブック

子ども発達障がい支援実務士と子ども発達障がい支援アドバイザーの違い〜受講期間とサポート期間と内容〜

スクロールできます
子ども発達障がい支援実務士子ども発達障がい支援アドバイザー
学習期間
3ヶ月
学習期間
3ヶ月
受講期限
6ヶ月
受講期限
6ヶ月
質問は1日3問まで
(6ヶ月間)
質問は1日3問まで
(6ヶ月間)
※資格の詳細は変更される可能性があるため、最新情報をご確認下さい。

学習期間の違いも受講期限の違いもありません。

子ども発達障がい支援実務士・子ども発達障がい支援アドバイザー以外の資格講座まとめ

スクロールできます
ユーキャンの子ども発達障がい支援アドバイザー資格講座
離乳食・幼児食
コーディネーター
子ども発達障がい支援実務士養成通信講座
子ども発達障がい支援実務士
キャリカレの幼児食インストラクター資格取得講座
幼児食インストラクター
フォーミーのベビーフードコンサルタント資格取得講座
ベビーフード
コンサルタント
幼児食イスター資格認定試験
幼児食マイスター
ベビーフードインストラクター
ベビーフード
インストラクター
母子栄養指導士
母子栄養指導士
運営ユーキャン東京カルチャー
センター
キャリカレformieSARAスクールSARAスクール母子栄養協会
料金34,000円39,800円28,600円35,200円①59,800円
②79,800円
①59,800円
②79,800円
121,000円
期間4ヶ月6ヶ月3ヶ月1ヶ月2-6ヶ月2-6ヶ月4-5日
(10時間)
期限12ヶ月6ヶ月700日
(約1年10ヶ月)
180日
(約6ヶ月)
12ヶ月12ヶ月4-5日
(10時間)
詳細公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト
資格講座・通信教育の詳細は公式サイトをご確認ください。

資格講座の違い1「【幼児食アドバイザー幼児食インストラクター違い】どっちがおすすめ?」をチェック!

資格講座の違い2「【幼児食インストラクターと上級の違い】片方だけでいい?資格取得して検証」をチェック!

資格講座の違い3「【離乳食アドバイザーと離乳食コーディネーター違い】どっちがおすすめ?」をチェック!

子ども発達障がい支援実務士と子ども発達障がい支援アドバイザーの違い:結局どっちがおすすめ?

違いをふまえて、どっちがいい?
結局、子ども発達障がい支援実務士と子ども発達障がい支援アドバイザーはどっちがおすすめ?
それぞれ何を重視するかによって、選び分けるのが良いでしょう。

これが結論↓↓↓

  • 子ども発達障がい支援実務士がおすすめの人:保育園や学校・学童保育など子どもと関わる仕事にいかしたい
  • 子ども発達障がい支援アドバイザーがおすすめの人自分の子育てに役立てたい方

「いきなり受講をするのが不安…」という方は、まずは無料の資料請求で講座内容をチェックしてみてください!

子ども発達障がい支援実務士を詳しくみる↓↓↓

ユーキャン子ども発達障がい支援実務士資格講座

子ども発達障がい支援実務士資格講座口コミは「子ども発達障がい支援援実務士口コミや評判は仕事で役立つ資格!」をチェック!

子ども発達障がい支援アドバイザーを詳しくみる↓↓↓

ユーキャン子ども発達障がい支援アドバイザー口コミ!仕事と履歴書・資格試験難易度と評判

子ども発達障がい支援アドバイザー資格講座口コミは「【子ども発達障がい支援アドバイザー口コミ】仕事と履歴書・資格試験難易度と評判を調べてみた」をチェック!

▼▼今だけ!割引クーポンがもらえる▼▼

キャリカレの期間限定割引キャンペーン

▼▼今だけ!5,000円割引キャンペーン中▼▼

ユーキャンの期間限定割引キャンペーン
参考になったらシェアしてね!

スポンサーリンク

読みたいところから読める「目次」