【介護リハビリセラピスト口コミ】仕事や開業には?需要はある資格か調査

介護リハビリセラピスト口コミや評判は?仕事や開業には?需要はある資格か調査
介護リハビリセラピスト資格講座の口コミや評判、試験の難易度や合格率はどのくらい?

介護リハビリセラピストの資格講座の購入前に、実際の教材内容や口コミ・評判、勉強から受験までどんなスケジュールで進むのか、メリットとデメリットと他講座との違いまで事前に把握し、損をしないようにしたいですよね。

そこでこの記事では、介護リハビリセラピスト資格講座の良い・もしくは悪い口コミや評判と資格試験難易度、合格率、学べる内容、仕事や開業に役立つか、需要はあるかを徹底解説しました。

【結論まとめ】介護リハビリセラピスト資格とは
  • 1日通学と通信講座から選べる
  • 介護リハビリセラピーは、整骨院、治療院、アロマサロンでは20年以上前から行われている
  • 未経験でも安心して受講できる講座

介護リハビリセラピスト講座の受講を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

介護リハビリセラピスト資格講座
読みたいところから読める「目次」

介護リハビリセラピスト講座とは?ざっくり解説

介護リハビリセラピスト資格講座

介護リハビリセラピーは、介護でマッサージをしたい方に最適です。

筋力の低下や筋肉、靭帯、関節の柔軟性の減少は、体の自然な回復力を弱め、さまざまな体調不良を引き起こすことがあります。特に、筋肉量が少ない高齢者や介護が必要な方にとって、通常のマッサージは強すぎることがあり、効果的に筋肉をほぐすことがむずかしい場合があります。

介護リハビリセラピーは、アロマテラピーとマッサージを組み合わせた治療法です。この方法では、高齢者のむくみ、関節痛、肩こり、認知症予防などの症状に対処できます。

講座名介護リハビリセラピスト
認定団体日本介護リハビリセラピスト協会
販売日本介護リハビリセラピスト協会
費用44,000円29,800円
(ネット申込で1万円割引)
標準学習期間特に決まっていない
サポート期限特に決まっていない

施術は、高齢者の快適さと症状改善を重視し、強い圧力を使う通常のマッサージよりも優しく行われます。高齢者が無理な姿勢を取らずに座ったまま施術を受けられるため、介護が必要な方にも適しています。

横向きや仰向けが楽な場合は、施術方法を調整して行うことも可能です。

家族に施術をしたい方はもちろん、介護関連の仕事をしている方にとってもスキルアップにつながる内容です。

介護リハビリセラピスト資格講座の口コミや評判まとめ

お客様の声・口コミや評判

介護リハビリセラピスト資格講座は良い口コミもある一方で、「聞き慣れない資格で不安」などと悪い口コミや評判もあります。受講前にデメリットも含めて受講生の口コミをチェックしておきましょう。

良い口コミ・評判悪い口コミ・評判
スクールを活用できる
好きな時間に自分のペースで勉強を進められる
テキストにイラストが多くわかりやすい
移動式リフレクソロジーの仕事で開業
聞き慣れない資格で不安

介護リハビリセラピスト講座の悪い口コミや評判

悪い口コミや評判:聞き慣れない資格で不安

介護リハビリセラピスト資格講座は、未経験でも簡単に学べ資格取得も簡単と評判ですが、聞き慣れない資格で不安という口コミも。

受講生のSNS投稿のコメント欄に、どんな資格なのか不安に思って書き込みをしている方がいました。

介護リハビリセラピスト資格は信頼できる資格?

国家資格ではありませんが、実際に役立ったという口コミも多く、信頼できる資格です。
病院や整骨院で高齢者の施術を行っていた方が代表をつとめているため、ノウハウや講座内容も安心できます。

介護リハビリセラピスト講座の良い口コミや評判

介護リハビリセラピスト資格講座では「聞き慣れない資格で不安」など悪い口コミもありましたが、SNS上で「スクールを活用できる」「訪問介護や特別養護老人ホームでの仕事に役立つ」と良い口コミや評判も見られます。

以下で、その一部を紹介します。

良い口コミや評判1:スクールを活用できる

通信講座を利用しながら、スクールも活用できるのが介護リハビリセラピスト資格講座のポイント。

口コミでも、通信講座のテキストとともに「来月は福岡まで講座を受けに行く」と、通学する趣旨の内容が書かれていました。

どのくらいの期間通学すればいい?

通学コースは、1日で集中して資格取得に必要なスキルを身につけるカリキュラムです。
高齢者や介護の場面での施術方法を、協会の代表の方や所属のインストラクターに直接教わることができます。

実技中心の少人数制でのレッスンで、丁寧に教えてもらえます。

良い口コミや評判2:好きな時間に自分のペースで勉強を進められる

介護リハビリセラピスト資格講座は、オンラインでも受講できます。

受講生の口コミでも「マイペースに頑張ります」と、自分の好きな時間に学習を進められるところを魅力に感じている様子が伝わってきました。

介護リハビリセラピスト資格講座は、仕事や育児や家事と両立できる?

介護リハビリセラピスト資格取得講座は、仕事や育児、家事とも両立しながら無理なく進められるカリキュラムになっています。
映像講義では、大事なポイントを短くまとめてあるので、サクサク学習ができます。

自宅にいながら資格認定試験を受けられるのもポイントです。

良い口コミや評判3:テキストにイラストが多くわかりやすい

介護リハビリセラピスト資格講座のテキストを読み、「イラストが多くわかりやすい」「感動」「高齢者の体の不調に対して、整骨院や治療院で行われている施術方法を学べる」という口コミがありました。

日常生活でのアロマの活用方法や、アロマオイルの作用、高齢者の手足のむくみ、関節痛、肩こりや認知症予防など、すぐに活かせる内容を学べ満足度が高い印象でした。

介護リハビリセラピスト資格講座では、何を学べる?

肩関節痛の施術方法や首・肩・背中のこりや痛みの施術方法など、高齢者の体の不調に対して、整骨院や治療院で行われている施術方法を学ぶことができるのがポイントです。

介護リハビリセラピスト1日講座では、受講後も繰り返し復習することができるように、テキスト や実技のDVD、アロマビタミンオイルを配布しています。

良い口コミや評判4:移動式リフレクソロジーの仕事で開業

介護リハビリセラピスト資格講座で学び、移動式のリフレクソロジーの仕事で開業したという口コミや評判がありました。

介護リハビリセラピスト講座で学んだ内容はどう生かせる?

家族へのケアに役立てても良いですし、仕事や開業にも活かせます。
デイサービス勤務の方や理学療法士、看護師の方も資格取得した実績があります。

介護職員の方など、お年寄りと接する機会の多い人が、受講生に多い印象です。

介護リハビリセラピスト通信講座の教材内容・テキストの口コミ評判

介護リハビリセラピストの通信講座の教材内容は、以下のとおりです。

  • 介護リハビリセラピーテキスト 1冊
  • 介護リハビリセラピー 施術DVD 2枚
  • アロマビタミンオイル 1本

介護リハビリセラピストの通信講座の受講の流れはこちらです。

STEP
介護リハビリセラピスト講座を申込・教材到着

ホームページから申込むと、入金を確認してから3営業日以内に教材やテキスト類が発送されます。

STEP
自宅で学習開始

教材が届いたら、自分のペースで学習します。

資格試験勉強

座学(テキスト)で学べる内容

  • 介護リハビリセラピーが体に与える作用
  • アロマテラピーに必要な精油学
  • 実践に活かすアロマテラピー
  • 介護リハビリセラピーのアレルギー反応と禁忌症
  • 解剖学
  • 介護リハビリセラピーの基本施術方法
STEP
映像を見ながら実技を学習

テキストで学習しつつ、実技(テキストとDVD学習)内容についても知識を身につけます。

資格試験勉強をする女性

実技(テキストとDVD学習)で学べる内容

  • 下腿浮腫(足底・足背・下腿前面・下腿後面)の施術方法
  • 足底の痛み(足底筋膜炎・中足骨頭痛・モートン病)の施術方法
  • 脳卒中の後遺症による麻痺(指・足関節・内反尖足)の施術方法
  • 膝関節痛(変形性膝関節症・関節水腫)の施術方法
  • 前腕浮腫(手・前腕)・脳卒中の後遺症による麻痺(指・手関節)の施術方法
  • 肩関節痛の施術方法
  • 首・肩・背中のこりや痛みの施術方法
  • 認知症の予防の施術方法

介護リハビリセラピストの通信講座では、繰り返し質問できるため、わからないことがあったときも安心です。

STEP
介護リハビリセラピスト資格試験を受験

学習が終わったら、自宅で介護リハビリセラピストの資格試験を受けます。

資格試験勉強をする女性

試験は、オンラインで受けることができます。

試験前には、テキストを総復習してから臨みます。合格基準や合格率は公表されていません。

STEP
合否結果が届く

試験を受けてから1週間以内に、メールで合否結果が届きます。

資格試験に合格して喜ぶ女性

もし不合格でも、合格するまで無料で何回でも再受験できるので安心です。

後日、協会から認定証が送られてくるのを待ちます。

介護リハビリセラピスト講座は、スクール型の1日完結講座以外にも、通信講座が用意されており、申し込みから受験・資格取得までオンラインで完結します。

通信講座を選んだ場合、スクールに通うために外出する手間もなく、在宅で全部できるので便利と口コミでも良い評判です。

介護リハビリセラピストの資格試験難易度や合格率

介護リハビリセラピスト資格講座
講座名介護リハビリセラピスト
認定団体日本介護リハビリセラピスト協会
販売日本介護リハビリセラピスト協会
費用40,000円28,900円
(ネット申込で1万円割引)
標準学習期間設定なし
サポート期限設定なし
添削課題なし
試験会場自宅受験
合格基準非公開
合格率非公開

合格率は非公開ですが、合格するまで回数無制限で試験を受けられるため、難易度は低めといえます。

試験は自宅ででき、監視の目もないためテキストを見ながら受験して合格している方が一人もいないとは言い切れないため、合格率は高い数値なのではないかと推測できます。

資格試験に不合格でも、講座を終えていれば何度でも再受験ができます。

余計な手間をかけないためにもなるべく一回での合格を目指してみてください。

介護リハビリセラピスト資格講座は独学できない

資格試験勉強をする女性

介護リハビリセラピスト資格講座は、講座を購入せず試験のみ受験して資格取得はできません。

通信講座独学
費用費用がかかる費用が安い
質問できるできない
添削指導ありなし
資格取得できるできない
市販のテキストで独学し資格取得はできないので注意しましょう!

介護リハビリセラピスト資格講座が向いている人と向いていない人

資格講座が向いている人と向いていない人

介護リハビリセラピスト講座は、こんな方におすすめ・もしくはおすすめではありません。

向いている人向いていない人
介護リハビリセラピーの勉強が初心者で、まずは基礎知識を身につけたい
介護関連の仕事現場で介護リハビリセラピーの知識やスキルを役立てたい
プロ講師の指導を受けながら、体系立てて学びたい
市販で自分の好きな本を選んで独学したい
学ぶだけで資格取得までしなくて良い
知識のインプットではなく実践メインで学びたい
費用はなるべくかけたくない
費用をなるべく抑えたい方は、まずは市販のテキストで独学してみるのも良いと思います。

介護リハビリセラピスト資格講座のメリットとデメリット

メリットとデメリット

介護リハビリセラピスト資格講座の口コミや評判の調査結果から、受講のメリットとデメリットを以下にまとめました。

メリットデメリット
初心者でも介護リハビリセラピーを学べる
介護関連の仕事で対応できる知識として役立つ
テキストや教材に関する内容をメールでプロ講師に質問できる
すでに知識のある人からすると真新しいことは少ない
自宅で受験できるのでテキストを見て受験ができてしまう資格試験

介護リハビリセラピスト資格講座は、通信教育の講座としてテキスト・教材がまとまっており体系的に学べるのが特徴。テキストや教材で勉強する中で出てきた疑問は、メールで質問することができます。

国家資格などと比べるとインパクトに欠けるかもしれませんが、介護関連の仕事をしていたり、自分の両親や祖父母へのケアに役立てたい方にはじゅうぶんに役立つ内容で口コミでも「親に施術をし感謝してもらえた」などと良い評判です。

介護リハビリセラピスト講座と一緒に学ぶとおトクな講座↓↓↓

終活アドバイザーは国家資格でなく独学不可!口コミ資格試験難易度や合格率は?

キャリカレ終活ライフケアプランナー口コミ!資格試験難易度・独学・仕事に役立つ

キャリカレの介護食アドバイザー独学NG!口コミと資格試験難易度・仕事と就職に役立つ

介護リハビリセラピスト資格講座の口コミや評判まとめ

資格講座・通信教育の口コミや評判まとめ

介護リハビリセラピスト資格講座は「聞き慣れない資格で不安」など悪い口コミや評判もある一方で、「スクールを活用できる」「訪問介護や特別養護老人ホームでの仕事に役立つと知識がしっかりと身についたという良い口コミや評判も見られました。

良い口コミ・評判悪い口コミ・評判
スクールを活用できる
好きな時間に自分のペースで勉強を進められる
テキストにイラストが多くわかりやすい
移動式リフレクソロジーの仕事で開業
聞き慣れない資格で不安

いきなり申し込むのが不安な方は、まずは資料請求で学べる内容やスケジュールを確認してみてください。

▼▼今だけ!割引クーポンがもらえる▼▼

キャリカレの期間限定割引キャンペーン

▼▼今だけ!5,000円割引キャンペーン中▼▼

ユーキャンの期間限定割引キャンペーン
参考になったらシェアしてね!

スポンサーリンク

読みたいところから読める「目次」