【腸活アドバイザーと腸育コンシェルジュの違いは何?】どっちがお得?

腸活アドバイザーと腸育コンシェルジュの違いは何?どっちがお得か徹底解説
「腸活アドバイザー」の資格を取りたいけど、調べたら「腸育コンシェルジュ」っていう似た資格があるのよね。何が違うの?

そこで、今回は「腸活アドバイザー」と「腸育コンシェルジュ」の資格の違いをまとめました。

この記事を読むとわかること

「腸活アドバイザー」と「腸育コンシェルジュ」の資格・講座の違い
・料金やサポート期間、教材内容などそれぞれの資格の特徴
結局どっちがお得なの?

講座を申し込む前に違いをしっかり知って、損しないようにしたい!という方は、ぜひ最後までチェックしてください。

読みたいところから読める「目次」

腸活アドバイザーと腸育コンシェルジュの違いは何?

まずは、「腸活アドバイザー」と「腸育コンシェルジュ」の資格の認定団体や料金を比較しました。

腸活アドバイザー腸育コンシェルジュ
キャリカレフォーミー
一般財団法人
日本能力開発推進協会認定
一般社団法人
日本能力教育促進協会認定
52,900円
42,900円
(ネット申込で1万円割引)
30,800円
受験料5,600円/送料450円追加費用なし
総額48,950円総額30,800円
通信教育
(キャリカレ)
通信教育
(フォーミー)
学習期間の目安
3ヶ月
学習期間の目安
1ヶ月
サポート
700日(約2年)
サポート
180日(約半年)
筆記試験
(在宅受験)
パソコンかスマホ
(在宅受験)
※資格の詳細は変更される可能性があります。最新情報の確認をお願いします。

腸活アドバイザーとは?

キャリカレの腸活アドバイザー資格取得講座
出典:キャリカレ公式ページ

腸活アドバイザー講座は、キャリカレが運営している資格講座です。

項目内容
資格講座腸活アドバイザー
資格認定日本能力開発推進協会(JADP)
受験資格特になし
試験日程学習・課題が終わっていれば
いつでもOK
試験会場自宅(在宅受験)
試験科目キャリカレの講座内容から出題
試験方法筆記試験
受講費用52,900円42,900円
(ネット申込で1万円割引)
受験料5,600円
学習期間3ヶ月
受講期限約2年(700日)
合格基準全体の70%以上
合格率非公開
※試験概要は変更になる場合があります。最新情報はキャリカレ公式ページでご確認ください。

キャリカレの腸活アドバイザー資格講座は、リーズナブルに受講できるのがポイント。

他社だと、資格認定証や受験、教材の送料が受講料とは別でかかり、トータルで高くついてしまうことがあります。

しかし、キャリカレの腸活アドバイザー講座は42,900円と同じ発酵の資格の中でもかなり費用が抑えられます。

「費用を抑えつつ、充実した教材で発酵食品や腸活の知識を学びたい」コスパ重視の方にはおすすめの講座です。

▶︎▶︎腸活アドバイザー講座を今すぐ申込む

▶︎▶︎【無料】まずは資料請求する

腸育コンシェルジュとは?

フォーミーの腸育コンシェルジュ資格取得講座
出典:formie公式「腸育コンシェルジュ資格取得講座」

腸育コンシェルジュ講座は、通信教育の会社「フォーミー」が運営している講座です。

項目内容
資格講座腸育コンシェルジュ
資格認定一般社団法人
日本能力教育促進協会
申込先フォーミー(formie)
受験資格特になし
試験日程いつでもOK
試験会場自宅(在宅受験)
試験科目資格講座内容から出題
出題形式Web選択問題・全27問
試験時間1800秒(約30分)
受講費用30,800円
学習期間1ヶ月
受講期限180日(約半年)
合格基準正答率80%以上
(22問以上/27問)
合格率非公開
※試験概要は変更になる場合があります。最新情報はフォーミー公式ページでご確認ください。

腸育コンシェルジュの資格試験は、級は分かれていません。

試験は何度でも受けることができるので、ある程度勉強して自信がつけば、受けてしまって大丈夫です(ただし、再試験の料金が1,500円かかるので注意が必要です)。

▶︎▶︎腸育コンシェルジュ講座を今すぐ申込む

▶︎▶︎公式ページで詳しく見る

料金の違い【腸活アドバイザーと腸育コンシェルジュ】

料金は、腸活アドバイザーよりも圧倒的に腸育コンシェルジュの方がお得です。

腸活アドバイザー腸育コンシェルジュ
受講料金
52,900円
42,900円
(ネット申込で1万円割引)
受講料金
30,800円
追加費用
受験料5,600円/送料450円
追加費用なし
総額48,950円総額30,800円
※資格の詳細は変更される可能性があります。最新情報の確認をお願いします。

腸活アドバイザーは、講座の42,900円のほかに受験料5,600円と、教材送料の450円がかかります。

それに対し、腸育コンシェルジュは受験料はかかりません。

総額で比較すると、腸活アドバイザーは腸育コンシェルジュに比べて費用が2万円弱高くなります。

教材の違い【腸活アドバイザーと腸育コンシェルジュ】

腸活アドバイザーの教材

キャリカレの腸活アドバイザー資格講座の教材
  • テキスト3冊
  • 副教材「体からの”お便り”まる分かり診断法」1冊
  • DVD1枚
  • 学習ガイドブック
  • 添削問題
  • キャリカレノート
  • お知らせと提出用紙

講座は、添削サポートは3回であります。

学習から受験まで家にいながら進めることができるので、育児や仕事など忙しい方にもピッタリな資格講座です。

▶︎▶︎腸活アドバイザー講座を今すぐ申込む

▶︎▶︎【無料】まずは資料請求する

腸育コンシェルジュの教材

フォーミーの腸育コンシェルジュ資格取得講座の受講画面
腸育コンシェルジュの実際の受講画面
  • Web上のテキスト

腸育コンシェルジュの講座は、本のテキストがありません。パソコンやスマホで、Web上のテキストが見られる形になっています。

▶︎▶︎腸育コンシェルジュ講座を今すぐ申込む

▶︎▶︎公式ページで詳しく見る

受講期間とサポート期間・サポート内容の違い【腸活アドバイザーと腸育コンシェルジュ】

スクロールできます
腸活アドバイザー腸育コンシェルジュ
学習期間
3ヶ月
学習期間
1ヶ月
受講期限
約2年(700日)
受講期限
約6ヶ月(180日)
質問は回数無制限質問は回数無制限
開業支援サポートが
かなり充実
開業支援サポートあり
※資格の詳細は変更される可能性があるため、最新情報をご確認下さい。

腸活アドバイザー講座は、平均の受講期間は3ヶ月ですが、サポート期間は約2年あるので、仕事や育児など別の用事で勉強ができない期間があっても安心です。

腸活アドバイザーの資格講座は、こちらの記事で詳しく解説しているので、合わせてチェックしてみてください。

▶︎▶︎【腸活アドバイザーの口コミブログ】教材を買った感想・資格試験内容

腸活アドバイザーと腸育コンシェルジュ、結局どっちがおすすめ?

結局、腸活アドバイザーと腸育コンシェルジュはどっちがおすすめ?
スマホで手軽に学ぶなら腸育コンシェルジュも良いですが、個人的には「腸活アドバイザー」の方がこの点からおすすめです。
  • 紙のテキストやDVDなど、教材が充実。腸活のアドバイス方法や実例も学べるので、家族や知り合いへの相談・仕事や副業としてもスケールしやすい
  • 開業支援サポートつきなので、将来、副業や仕事に生かしたいとき相談できる
  • サポート期間が700日と長いので、急な都合で勉強できなくなっても余裕が持てる

「いきなり受講をするのが不安…」という方は、まずは無料の資料請求で、講座内容をチェックしてみてください!

▶︎▶︎腸活アドバイザー講座を今すぐ申込む

▶︎▶︎【無料】まずは資料請求する

参考になったらシェアしてね!
読みたいところから読める「目次」
閉じる