食の資格

【スポーツ栄養プランナーの口コミブログ】テキスト・試験

  • スポーツ栄養プランナーってどんなことが学べるの?
  • スポーツ栄養プランナーの資格を取りたいけど、試験は難しい?

こんなふうに悩んでいませんか?

ユーキャンのスポーツ栄養プランナーの資格講座を受講しようか考えているとき、実際の教材内容や、勉強から受験までどんなスケジュールで進むのかわからないと、なかなか申し込みができないですよね。

そこで、この記事では以下のポイントをご紹介します!

  • スポーツ栄養プランナーとは?
  • スポーツ栄養プランナーで学べる内容
  • スポーツ栄養プランナーの資格試験の難易度と合格率
  • スポーツ栄養プランナーのサポート内容と費用
  • スポーツ栄養プランナーのメリット・デメリット
  • スポーツ栄養プランナーは仕事に活かせる?履歴書に書けるの?
  • スポーツ栄養プランナーはどんな人におすすめ?

スポーツ栄養プランナー講座の受講を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

スポーツ栄養プランナー資格とは?

ユーキャンのスポーツ栄養プランナー資格講座

ユーキャンのスポーツ栄養プランナー資格講座は、リーズナブルに受講できるのがポイント。

他社だと、資格認定証や受験、教材の送料が受講料とは別でかかり、トータルで高くついてしまうことがあります。

しかし、ユーキャンのスポーツ栄養プランナー講座は総額で33,000円と、教材が充実している割に費用が安く、同じスポーツ栄養系の資格の中でもかなりコスパが良いです。

「費用を抑えつつ、充実した教材でスポーツ栄養の知識を学びたい」コスパ重視の方にはおすすめの講座です。

今すぐ申込む無料で資料請求する

スポーツ栄養プランナーの教材を買ってみた

ユーキャンのスポーツ栄養プランナー資格講座の教材

家族が趣味でスポーツをやっていて、スポーツ栄養や食事に興味があったので、実際にユーキャン「スポーツ栄養プランナー講座」の教材を買ってみました!ここでは学習の流れや教材レビューを紹介します。

受講の流れ
  • ステップ1
    ネット申込み
    ホームページから資料請求や申込みができます。
  • ステップ2
    教材到着
    数日で教材が届きます。一括払いでもいいし、予算が厳しい方は分割払いもできます!
    ユーキャンのスポーツ栄養プランナー資格講座の教材
  • ステップ3
    テキストと映像で勉強
    教材が届いたら勉強開始!自分のペースで進めていけるので便利。
    ユーキャンのスポーツ栄養プランナー資格講座の教材
  • ステップ4
    添削問題を解いて提出
    郵送・オンラインどちらかで複数回添削問題を提出します。
    ユーキャンのスポーツ栄養プランナー資格講座の教材
  • ステップ5
    資格試験を受験
    最後は資格試験。添削問題やテキストを確認してから臨みましょう!
    ユーキャンの資格講座の添削問題
  • ステップ6
    資格取得
    合否通知が届きます。不合格の場合は、追加費用なしで3回まで再受験ができます。
    ユーキャンの離乳食・幼児食コーディネーター資格認定証

ユーキャンのスポーツ栄養プランナー資格講座は、通信講座なので申し込みから受験・資格取得までオンラインで完結します。

スクールに通うために外出する手間もなく、在宅で全部できるので便利だと感じました!

今すぐ申込む無料で資料請求する

スポーツ栄養プランナーの資格試験の難易度と合格率

ユーキャンのスポーツ栄養プランナー資格講座の教材

受講期間の8ヶ月以内にすべての添削課題を提出し、最終課題となる資格試験で70%以上正解すれば、「スポーツ栄養プランナー」が在宅受験で取得できます。

合格率は非公開ですが、資格試験に不合格でも受講期間中なら3回まで再受験ができます。追加費用もかからないので安心してチャレンジできますよ。

スポーツ栄養プランナーの費用と学習期間

スポーツ栄養プランナー講座の標準学習期間は4ヵ月です。

また、教材送料は別でかかることがある企業がある一方で、ユーキャンでは、送料を全国どこでもユーキャンが負担してくれます(日本国内のみ)。

受講費用は33,000円ですが、月々2,810円×12回の分割払いにも対応しているので、予算が厳しい…という方も安心して受講できますよ。

受講費用(税込) 33,000円
受験料 無料
教材の送料 無料

今すぐ申込む無料で資料請求する

スポーツ栄養プランナーのメリット・デメリット

メリット

スポーツ栄養プランナーを受講して感じたメリットは、この3つです。

  1. 独学だと情報が多すぎて何から始めていいかわからないし、学ぶ範囲もわからなかったが、通信教育だと勉強するポイントが絞られているので、本当に必要な知識だけを学べた
  2. 添削問題で自分の理解度を確認できた
  3. テキストは、イラストや図解がたくさんあって読みやすく、頭にスッと入ってきた

 

デメリット

逆に、デメリットだと感じたのはこの2つです。

  1. 自分で本を買ってきて独学するよりも費用がかかる
  2. 直接講師の人に会って質問をすることはできない

 

通信講座なので、自分で本を買ってきて勉強するよりはお金がかかりますが、スポーツ栄養の知識が身についたので、お金を払って学んでよかったと感じています。

ただし、通信教育は外部の講座と違って、講師の先生から直接お話が聞けたり、直接会って質問ができるわけではないので、リアルタイムに疑問点が解消できません。

しかし、ユーキャンの講座では1日3問までメールで質問ができるので、勉強していて疑問に思ったことを聞く環境はあります。

メールなのでタイムラグはありますが、不安なところは聞いて解決できるので、そこはいいなと思いました!

今すぐ申込む無料で資料請求する

スポーツ栄養プランナーは仕事に活かせる?履歴書に書けるの?

ユーキャンのスポーツ栄養プランナー資格講座の教材

栄養士などの国家資格のように、資格があることで何か特別な職業につける、ということはないのですが、今現在、食や健康にかかわる趣味や仕事をしている方には、仕事で役立てることができます。

たとえばこんな場面で、学んだ知識を活かせます。

家庭で

ユーキャンのスポーツ栄養プランナー講座では、スポーツのパフォーマンスを高めるための食材やレシピを紹介しています。

「パフォーマンスアップのためにどんな食材を積極的に摂ったらいい?」「試合前だからこの食材の組み合わせがいい!」など、シーンに合わせて使うことができます。

「食」関連のお仕事で

飲食店や食品メーカー、小売店など食関連のお仕事でも、身につけた知識が役立ちます。

トレーニングジムやフィットネスなどの現場で

お客様にスポーツ関連の食事のアドバイスをする際に役立ちます。

 

スポーツ栄養プランナーの資格は、履歴書に書いてもOK!資格取得欄に書けば、積極的に勉強したことが伝わります。面接のときにもアピールできますね。

今すぐ申込む無料で資料請求する

スポーツ栄養プランナーはどんな人におすすめ?

スポーツ栄養プランナー資格講座は、こんな方におすすめです。

アスリート・スポーツ愛好家の方

適切な栄養摂取は、パフォーマンスやコンディションの向上、怪我予防のための重要な要素の一つです。

一方で、運動をしながら自分で栄養管理までするのはむずかしいもの。スポーツ栄養プランナー講座では、トレーニング内容や時間帯に合わせたレシピなども紹介しています。

スポーツをするお子さんをもつご家族

成長期のジュニアは、運動をしていなくても大人と同じか、それ以上の栄養が必要です。スポーツをするジュニアは、それに加えて運動によるエネルギー消費を補う必要があり、ジュニア期の食生活は極めて大切。

適切な栄養サポートで、トレーニングの効果を十分に引き出すとともに、怪我をしにくい体作りを支えることができます。

スポーツ関連の仕事に活かしたい方

スポーツジムのトレーナーやインストラクターなど、スポーツ関連の仕事をしている方にもおすすめ。スポーツ栄養の知識を身につけることで、スキルアップにつながります。

食事についてのアドバイスもできるようになるので、今以上に相手に寄り添ったサポートができるようになります。

 

資料請求は無料なので、「最初から申し込むのはちょっと不安…」という方は、ぜひまずは資料請求で、スケジュールや学べる内容をチェックしてみてくださいね。

今すぐ申込む無料で資料請求する

 

error: このコンテンツのコピーは禁止されています。
おうち時間で食と栄養学を学びませんか?
詳細はコチラ
おうち時間で食と栄養学を学びませんか?
詳細はコチラ