【健康食アドバイザーと食生活アドバイザー違い】両方購入して検証

健康食アドバイザーと食生活アドバイザーの違い!両方購入
健康食アドバイザーと食生活アドバイザー資格の違いは何?

そこで、今回は健康食アドバイザーと食生活アドバイザー資格の違いを両方受講したうえで徹底比較しました。

これが結論↓↓↓

  • 健康食アドバイザーがおすすめの人:独学より通信教育派!知名度は低くてもいいので趣味の範囲で役立てたい
  • 食生活アドバイザーがおすすめの人:独学に自信あり!せっかく取るなら知名度の高い資格を取りたい

講座を申し込む前に違いをしっかり知って、損しないようにしたい!という方は、ぜひ最後までチェックしてください。

健康食アドバイザーを詳しくみる↓↓↓

キャリカレ健康食アドバイザー・生活習慣病予防アドバイザー対応の健康食総合口コミ!独学可能?資格試験難易度と合格率・仕事への役立て方

健康食アドバイザー講座口コミは「【キャリカレ健康食総合口コミ】生活習慣病予防アドバイザー独学NG&資格難易度と仕事」をチェック!

食生活アドバイザーを詳しくみる↓↓↓

ユーキャン食生活アドバイザー口コミ!ブログ筆者の体験談

ユーキャン食生活アドバイザー講座口コミは「【ユーキャン食生活アドバイザー受講口コミ】おすすめ通信講座と試験」をチェック!

読みたいところから読める「目次」

健康食アドバイザーと食生活アドバイザーの違いは何?

まずは、「健康食アドバイザー」と「食生活アドバイザー」の資格の認定団体や料金を比較しました。

スクロールできます
健康食アドバイザー食生活アドバイザー
資格認定日本能力開発推進協会(JADP)FLAネットワーク協会
受験資格特になし特になし
受講費用49,600円39,600円
(ネット申込で1万円割引)
39,000円
受講方法通信教育通信教育
学習期間4ヶ月4ヶ月
試験筆記試験
(在宅受験)
マークシート
(在宅受験)
※資格の詳細は変更される可能性があります。最新情報の確認をお願いします。

健康食アドバイザーとは?

キャリカレ健康食アドバイザー・生活習慣病予防アドバイザー対応の健康食総合資格取得講座

キャリカレの健康食アドバイザー・生活習慣病予防アドバイザー資格対応の健康食総合講座では、2つの資格が一つの講座内で目指せます。どちらか一方の資格のみで受講はできず、2資格分の内容がセットになっています。

医師と管理栄養士が監修の講座で、血圧や血糖値、コレステロールを下げ健康診断の結果をD判定からA判定に上げることが期待できます。病気の症状が進行するメカニズムを学び、異常値を下げる食材選びや調理のテクニックも学習。専門的な内容も一部漫画で学べてわかりやすいと良い評判です。

講座名健康食総合資格取得講座
取得できる資格健康食アドバイザー
生活習慣病予防アドバイザー
認定団体一般財団法人 日本能力開発推進協会
販売キャリカレ
費用49,600円39,600円
(ネット申込で1万円割引)
標準学習期間4ヶ月
サポート期限700日(約1年10ヶ月)
キャリカレの健康食アドバイザー・生活習慣病予防アドバイザー資格対応の健康食総合講座は、テキストの一部漫画が好評で、覚えやすかったと良い評判です。

食生活アドバイザーとは?

ユーキャンの食生活アドバイザー資格講座の教材・テキスト

動画で理解したい方は、「資格検定メモ」さんの動画もあわせてご覧ください!(資格検定メモの動画掲載承諾済み)

講座名食生活アドバイザー
認定団体一般社団法人 FLAネットワーク協会
販売ユーキャン
受講費用39,000円
受験料3級:5,500円
2級:8,000円
併願:13,500円
標準学習期間4ヶ月
サポート期限12ヶ月
添削課題3回(2,3回目が模擬試験)
試験会場全国各地の会場
試験日程6月,11月の年2回
3級:10:30-12:00
2級:13:30-15:00
※90分間
問題数3級:五肢択一50問
2級:六肢択一42問+記述13問
合格基準正答率60%以上
合格率3級:65%
2級:40%

3級の合格率は65%で2級の合格率は40%と決して高くはありません。合格基準が60%以上と比較的低めに設定されており、難易度は中くらいといえます。

ユーキャンの食生活アドバイザー講座以外にもおすすめ通信講座にJMAMの食生活アドバイザーがありますが、教材内容はユーキャンの方が充実しています。

ユーキャンの食生活アドバイザー講座を買うのは必須ではなく、公式テキストや過去問で対策することもできるので、料金を抑えたい方はユーキャンやJMAMなど食生活アドバイザーの通信講座を買う必要はありません。

試験のチャンスは年に2回です。

料金の違い【健康食アドバイザーと食生活アドバイザー】

料金は、食生活アドバイザーの方がお得です。

スクロールできます
健康食アドバイザー食生活アドバイザー
料金49,600円39,600円
(ネット申込で1万円割引)
39,000円
受験料5,600円3級:5,500円
2級:8,000円
併願:13,500円
送料450円無料
総額45,650円3級:44,500円
2級:47,000円
併願:52,500円
※資格の詳細は変更される可能性があります。最新情報の確認をお願いします。

健康食アドバイザーは、講座の39,600円のほかに受験料5,600円と、教材の送料450円がかかります。

それに対し、食生活アドバイザーは受験料が5,500円〜13,500円かかります。

総額の料金で比べると、「食生活アドバイザー3級」を通信講座で受講&受験した場合は、食生活アドバイザーの方が安いです。

しかし、「食生活アドバイザー2級」または「食生活アドバイザー2級と3級併願」で通信講座で受講&受験した場合は、健康食アドバイザーの方が安いです。

教材の違い【健康食アドバイザーと食生活アドバイザー】

健康食アドバイザーと食生活アドバイザーの、教材の違いを比べてみましょう。

健康食アドバイザーの教材

キャリカレ健康食アドバイザー・生活習慣病予防アドバイザー対応の健康食総合資格取得講座のテキスト・教材
  • テキスト [生活習慣病予防編] 1冊
  • テキスト [高血圧予防&改善編] 1冊
  • テキスト [高血糖予防&改善編] 1冊
  • テキスト [脂質異常症予防&改善編] 1冊
  • 添削問題1冊
  • 健康食レシピ [高血圧編] 1冊
  • 健康食レシピ [高血糖編] 1冊
  • 健康食レシピ [脂質異常症編] 1冊
  • 添削関連書類一式
  • 学習ガイドブック

食生活アドバイザーの教材

ユーキャンの食生活アドバイザー資格講座の教材・テキスト
  • テキスト2冊
  • 実践問題集2冊
  • 添削問題1冊
  • 実践レシピ集1冊
  • 指導講座ガイドブック
  • ポイントBOOK
  • 添削関連書類一式
  • お知らせと提出用紙

受講期間とサポート期間・サポート内容の違い【健康食アドバイザーと食生活アドバイザー】

スクロールできます
健康食アドバイザー食生活アドバイザー
標準受講期間4ヶ月4ヶ月
サポート期間約24ヶ月(700日)12ヶ月
質問無制限1日3問まで(12ヶ月間)
質問方法1.受講生ページからメールで質問
2.質問用紙に記入・郵送
受講生ページからメールで質問
※資格の詳細は変更される可能性があるため、最新情報をご確認下さい。

健康食アドバイザー講座は、平均の受講期間は4ヶ月ですが、サポート期間は約2年あるので、仕事や育児など別の用事で勉強ができない期間があっても安心です。

健康食アドバイザーと食生活アドバイザーの違いまとめ

違いをふまえて、どっちがいい?
結局、どっちを選んだらいいのかしら?

これが結論↓↓↓

  • 健康食アドバイザーがおすすめの人:独学より通信教育派!知名度は低くてもいいので趣味の範囲で役立てたい
  • 食生活アドバイザーがおすすめの人:独学に自信あり!せっかく取るなら知名度の高い資格を取りたい

「いきなり受講をするのが不安…」という方は、まずは無料の資料請求で講座内容をチェックしてみてください。

健康食アドバイザーを詳しくみる↓↓↓

キャリカレ健康食アドバイザー・生活習慣病予防アドバイザー対応の健康食総合口コミ!独学可能?資格試験難易度と合格率・仕事への役立て方

健康食アドバイザー講座口コミは「【キャリカレ健康食総合口コミ】生活習慣病予防アドバイザー独学NG&資格難易度と仕事」をチェック!

食生活アドバイザーを詳しくみる↓↓↓

ユーキャン食生活アドバイザー口コミ!ブログ筆者の体験談

ユーキャン食生活アドバイザー講座口コミは「【ユーキャン食生活アドバイザー受講口コミ】おすすめ通信講座と試験」をチェック!

▼▼今だけ!割引クーポンがもらえる▼▼

キャリカレの期間限定割引キャンペーン
引用:キャリカレ公式サイト
参考になったらシェアしてね!

スポンサーリンク

読みたいところから読める「目次」