食の資格

子供の栄養学と食事のおすすめ資格ランキング【通信教育でとれる!】

子供の栄養学と食事のおすすめ資格3選【通信教育でとれる!】
新米ママ
新米ママ
子供に作るごはんとか、何を食べさせたらいいのかとか、ちゃんと勉強したい!

せっかく勉強するなら、子供の食事関連の資格を取りたいんだけど、どんな資格をとったらいいのかな…。

 

こんなふうに、悩んでいませんか?

 

そこで今回は、保育園栄養士の私が、「子供の栄養学や食事におすすめの資格」を3つ厳選し、ランキング形式で紹介します。

 

「子供の成長のために、食事のことをちゃんと勉強したい!」「栄養学に興味がある」という方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

おすすめの資格 第3位:食育実践プランナー


「食」は、人間が健康で豊かな生活を送るうえでの基礎となるので、食育は「生きるための基礎を育てること」ともいえますよね。

 

「食育実践プランナー」の講座で学んだ知識は、野菜や肉、魚などの食材選びにも役立ちます。

 

食材の旬や目利き方法を知ることも、大切な食育の実践です。

 

 

似たような資格に「食生活アドバイザー」もありますが、

 

より家庭での食事や料理に役立つ知識が学べる、「食育実践プランナー」の講座の方がおすすめです。

 

>>食育実践プランナーの資格を詳しく見る

 

おすすめの資格 第2位:野菜スペシャリスト



普段の食事に野菜を取り入れたいけど、どのように取り入れるか迷う…など、毎日の献立を考えるのに悩むことはありませんか?

 

野菜スペシャリスト講座では、112点のレシピを掲載した「野菜&ヘルシーレシピ集」をお届けします。

 

日常的によく使う食材別のレシピや、体調・症状別レシピ、ジュース・ドレッシングなどがたくさん紹介されていて、野菜のレシピのレパートリーもぐっと広がりますよ!

 

>>野菜スペシャリストの資格を詳しく見る

おすすめの資格 第1位:離乳食・幼児食コーディネーター



小さいお子さんがいる方は、離乳食・幼児食コーディネーターの資格もおすすめです。

 

資格も取れるうえに、育児にもすぐにいかせる知識が身につけられるので、勉強しておいて損はないと思いますよ。

 

>>離乳食・幼児食コーディネーターの資格を詳しく見る

子供の栄養学と食事のおすすめ資格ランキング【通信教育でとれる!】まとめ

子供の栄養学と食事の勉強に役立つ講座・おすすめの資格を、3つ紹介しました。

 

まとめると、こんな感じです。

 

せっかくお子さんの食事について学ぶなら、勉強した記録を形として残したいですよね。

 

資格をとることで、自分の知識にも自信がつくのでおすすめです。

 

気になる資格があれば、ぜひチェックしてみてください!

おうち時間で食と栄養学を学びませんか?
詳細はコチラ
おうち時間で食と栄養学を学びませんか?
詳細はコチラ