栄養素

食物繊維とは【保育園栄養士がわかりやすく解説】

食物繊維とは?【保育園栄養士がわかりやすく解説】

この用語のポイント

食物繊維とは

食物繊維はからだの掃除屋

水に溶けるものと溶けないものがあるよ

 

 

簡単に書くよ

栄養素はおもに

炭水化物、脂質、たんぱく質、ビタミン、ミネラル

この5つがメインキャラで「五大栄養素」と言われていますが、

 

 

食物繊維は、いらないものを外に出す、

「第6の栄養素」と言われています。

 

 

影の立役者、的な。

 

 

「ただの繊維だぜ。それが「栄養素」だと??」

ってイメージもあるかもしれませんが、

 

 

体を健康に保っておくために、

めちゃくちゃ大事なもの、なんですね。

 

 

詳しく書くよ

 

食物繊維は、

ほとんどエネルギーにならないことから、

「食べ物のカス」として扱われてきたんですよ。

 

 

カス・・・!

 

 

ですが、

「きちんと食べることも大事だけど、

それはきちんと出す」ことができるから。

 

 

出すものちゃんと出すから、

健康を保つことができるんだ!

 

という研究が進み、

 

食物繊維は「いらないものを、しっかり出す」ために

欠かせない栄養素だ

ということがわかってきました。

 

 

 

言ってみれば、食物繊維は

体の掃除屋。

 

 

 

つまり、食物繊維には、

体の中をキレイに

掃除するはたらきがあるのです。

 

 

そして、

5大栄養素に続く

「第6の栄養素」とまで

言われるようになってきたんですね。

 

 

有名人の仲間入りって感じです。

 

 

食物繊維には水溶性と不溶性がある

食物繊維には、水に溶ける「水溶性」と

水に溶けない「不溶性」の二種類があります。

 

 

うーん、よく聞くけど、

これってなにが違うんですかねえ。

 

 

って思っちゃいますよね。

 

 

今から説明しますね。

 

ますは水溶性から。

 

 

 

水溶性の食物繊維は、

お腹の中で水に溶けて

ゼリーのようになります。

 

 

わかめとかオクラとかって、

ぬるぬるしてますよね。

 

 

そう、あれが体の中に入って

ゼリーみたいになってる感じです。

このゼリーが

便がやわらかく、出しやすくしてくれます。

 

 

どうです?イメージできましたか?

 

便がしっかり出るということは、

からだの中にあると悪さをするものが

出ていくということ。

 

 

便が出ることで、

さまざまな病気を

予防してくれるんですよね。

 

 

 

不溶性食物繊維

さあ、次は「不溶性」の方です。

不溶性の食物繊維は、

お腹の中で水分を吸収して膨らみます。

 

 

フリーズドライの

食べ物みたいな感じですかね。

 

 

あれも、水を入れると

ぐわっと膨らむじゃないですか。

ああいうイメージです。

 

 

不溶性食物繊維も、

お腹の中で水分を吸収して膨らむことで、

腸の中の便の量が増やします。

 

 

便の量が多くなると、

その便が腸の壁を刺激するため、

腸が活発に動くようになり、

便がスルスルっと出やすくなるのです。

 

 

 

ちなみに、少食な人とか、

そもそも食べる量が少ない人は注意です。

 

 

なぜなら、

便になる食べ物のカスの量が少ないと、

何日も腸の中に溜め込まれてしまうからです。

 

 

 

理想はバナナのような形の便。

健康な便はゆっくり水に沈んで、

あまり臭いません。

 

 

 

(浮く便がいい、と聞いたこともありますが・・・)

 

 

便は、自分の体の健康状態を表す

バロメーターとも言われます。

 

 

からだの中の有害なものを溜め込まないためにも、

しっかり食物繊維をとって

便が毎日出るようにしましょう。

 

一言でまとめるよ

食物繊維は、水に溶けるものと溶けないものがあって

どちらもバランスよく食べることで

健康な便が出ます。

 

子供の栄養学や食事の勉強におすすめの資格・講座

栄養学や食事のことをもっと詳しく学びたい方に、おすすめの講座を探してみました。

 

  • 「子供につくる食事のことを、もっとちゃんと学びたい!」
  • 「栄養学を学びたいけど、学校に通うのはむずかしい」
  • 「通信で子供の食に関する資格をとりたい」

 

一つでも当てはまるなと思った方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

>>子供の栄養学の勉強にぴったり!おすすめ資格ランキング【通信教育でとれる!】

ABOUT ME
kaho
kaho
このサイトを運営しているkahoです。 栄養士の学校を卒業し、栄養士の資格を取りました。その後保育園栄養士として就職、現場を経験。 離乳食や子ども向けの食事に関する専門知識をいかして、このブログを書いています。 趣味は、料理と食べ歩き、旅行です。
error: このコンテンツのコピーは禁止されています。
おうち時間で食と栄養学を学びませんか?
詳細はコチラ
おうち時間で食と栄養学を学びませんか?
詳細はコチラ